ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

トンボ川

かいじゅうの森ようちえん:7月5日(水)

 今日も暑い中、トンボ池愛護会のおじさまが子供達のために、お時間を取って頂きました。70代、80代。お二人とも元気です。子供達が自然と親しめる環境を作り続けたいというお気持ちに感服です。かいじゅうでは、通称トンボ川と名付けました。

d0227298_22111217.jpg
 暑い中ですが、せせらぎな流れる林の中は、涼しくて心地よいです。
d0227298_22135267.jpg
 木漏れ日が気持ち良く、流れに足を浸したくなります。
d0227298_22151060.jpg
 暑い外からすると、このせせらぎの周りは別世界です。水の流れは、癒しを授けてくれます。
d0227298_22164399.jpg
 昨晩の豪雨、今朝の雨が嘘のようなお空。気持ちいいけれど暑かったー。
d0227298_22184101.jpg
d0227298_22185590.jpg
d0227298_22191371.jpg
 カタツムリ、ウシガエル、産卵準備のクサガメ。生き物が豊富です。これでも横浜市の中区の都会だよー。






●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
[PR]
by kaijyunomori | 2017-07-05 22:17
<< 『紙いろいろを切ってつなげて動... Sound Workshop(... >>