ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

卒園発表会

かいじゅうの森ようちえん:3月17日(金)

 最終日は、卒園発表会。今年1年の成果を発表し、頑張った子供達を表彰する日です。
d0227298_16285775.jpg
 憧れの金メダル。誰でももらえるわけではありません。緊張で前の晩から泣いていた子もいたようです。それくらい頑張った子だけがもらえる金メダルです。
d0227298_16312328.jpg
 もう一つ忘れてはならないのが、里美ちゃん特製世界でただ一つの名人バッチ。これも誰でももらえるわけではありません。選考は、園長のみ。園長が名人と認めた子だけがもらえるバッチです。
 今年は、ゴミ拾い名人バッチなんていうのがありました。かいじゅうにはいろんな名人がいるのです。
d0227298_16363209.jpg
 一番緊張するのが、美文名文。一人でお題の名文を発表します。
d0227298_16375815.jpg
d0227298_16490132.jpg
 今回気迫こもる発表が出来たのは、女子。感動的でした。年少チームに新星が現れました。僕が言えない名文を暗唱できる子。これまた、素晴らしい!
d0227298_16411405.jpg
 マルコスさんのドラミングスクールの発表も。今回は、卒園生の小学生が応援に駆けつけてくれました。ほぼ毎週金曜日のアフタースクールで練習を積み重ねました。小学生になっても頑張って続けて欲しいなー。
d0227298_16494309.jpg
 忍者の型も披露。卒園生と在園生の2組に分かれての演武。
 卒園生は、立派に成長。去年のリーダーと同じレベルまで到達。在園生チームも鍛錬を重ねれば、来年にはきっとリーダーのレベルに到達できるでしょう!
d0227298_16515304.jpg
d0227298_16521412.jpg
d0227298_16524368.jpg
 最後は、リーダー達5人によるリーダー研修の成果の披露。2月から、週1回、1時間ほどの時間を使って自分の好きなテーマを見つけて、お話をまとめ、発表します。
 それぞれのテーマを紹介すると、象の骨、イルカ、カマキリ、最後は、冷蔵庫の冷える仕組みとみんなそれぞれです。最後は、お話の内容に基づいたクイズ。これはみんな大興奮。
d0227298_16571581.jpg
 クイズの優勝者が今年は、想定外の2人に!金メダルを2人でシェア!ご機嫌顔!
d0227298_17035603.jpg
 最後は、コマ対決。一番長く回り続けたコマが勝ち。優勝者は、唯一の鉄ゴマ名人。今回は、優勝カップを進呈!

 毎年園長の厳しいジャッジにいろんなご意見を頂きますが、これからも厳しいジャッジでいきます。かいじゅうのメダル、各名人は難しいレベルのものもあるけれど基本的に全て誰でも継続して頑張れば達成可能なものばかりです。我々スタッフも日頃の子供達の頑張りを見ています。

 中には、なかなか苦手な名人に挑戦しない子、練習しない子もいます。それでも無理強いはしていません。是非自らの意思で、挑戦し、失敗し試行錯誤してもらいたいと思います。だいたい後悔するのは、最後の卒園発表会の時、他の子はもらえたのに、自分はもらえなかったという悔しさなどなど。でもいいのです、成功体験からよりも失敗したり、悔しい思いをした時の方が、学ぶべきことは多いものです。これからもそうです。是非、メダルやバッチにこだわらず様々なことに挑戦し、失敗し、それでも頑張る強さを身につけてほしいと思っています。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-19 16:19
<< 第6回 卒園式 アウトドアキッズ daily... >>