人気ブログランキング |
ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

秋の行楽

 世間ではまだまだ暑いと残暑を嘆いていますが、自然界では確実に秋の深まりを感じます。実りの秋は、一年で最も良い季節かもしれません。18時にはもう暗く、鈴虫が心地よい音色を響かせてくれています。すっかり秋です。
d0227298_186571.jpg

 夏のせせらぎ程でなくても小川に足を入れるとまだまだ気持ち良いです。谷から流れ出たきれいな水が小川になっているので、サワガニや川エビもたくさんいます。もちろん、ドジョウや小魚も!
d0227298_18135416.jpg

 くるぶしにも満たない深さの川ですが、小さな生き物を捕まえようとしたり、サンダルを流したりと川の良さを実感です。しかし、一歩先の藪の中には、マムシなど怖い生き物がいるかもしれないので、油断は出来ません。
d0227298_18214270.jpg

 昨日までの雨で、ぬかるみも多くなっていました。そのお蔭で草花もイキイキしていました。森の清涼感をたっぷり実感です。日向に出るとまだまだ暑いですが、森の中は涼しく(蚊もいなく)とても心地良かったです。
d0227298_18324779.jpg

 普段のベースキャンプ地の山頂公園では見かけない、生き物がたくさんいます。少し場所が変わるだけで、植生も変わり、それに伴い生き物達も変化してきます。様々な環境を体験出来るのも、かいじゅうの森の良い所でしょう。
d0227298_18363580.jpg

 今日の子ども達の楽しみの「アルパカ牧場」です。初めて見た子もいるのでしょうか?最後に楽しみがあると、子ども達の足取りも軽くなる?そうあって欲しいモノです。
by kaijyunomori | 2012-09-20 18:39
<< 竹ぽっくり 根気、根気 >>