ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

五感が開く

 2日間のworkshopが終わり、サマースクール最終日は、色を多彩に使っての看板作りです。2日間の成果があらわれるでしょうか?自分たちが感じたことを色で表現するworkshopです。
d0227298_14185790.jpg

d0227298_14195120.jpg

 色を七色用意し、看板にむかいました。好きな色、好きな表現で、芸術は爆発です。
d0227298_14235934.jpg

 途中で石や壁の破片にartするなどしましたが、それでも色遣いのうまさは格別です。自由に磨かれ伸び伸びしたものになりました。2日間のworkshopの効果が早くも出たのでしょうか?、子ども達の五感が開かれたように強く思いました。五感をつかさどるのは、脳です。その中で視覚や聴覚など別々に認識するのではなく、あくまで五感がつながる、そんな感覚を子ども達から強く受けました。
 3日目にこの色のworkshopを開催して良かったです。子どもにとって、artもsoundも関係なく、ただ自分たちの感性を表現できるのが嬉しかったのだと思います。やはり表現出来る環境を子ども達に提供するのが、我々の役割かなとも感じました。
d0227298_14304866.jpg

 作った看板は、このように飾りました。いい出来栄えです。
d0227298_1432280.jpg

 こんな看板もおまけで作りました。
 みんなの感性に乾杯!です。
[PR]
by kaijyunomori | 2012-08-26 14:32
<< かいじゅうの森バザー sound map 作り >>