ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2017年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

スキーキャンプ最終回(3/27-29 2泊3日)

アウトドアキッズ スキーキャンプ 3回目 最終回無事終了!

1月末から始まったスキーキャンプ3連弾が終了しました。いろんなハプニングが勃発しましたが、最後は笑顔で解散出来ました。みんなありがとう!
d0227298_22350425.jpg
d0227298_22263247.jpg
 今回のスキーキャンプ参加者は、2回目、3回目の子ばかり。念願のかぐらスキーツアーも達成し、言うことなし。
d0227298_22292521.jpg
 心配した天気も初日以外は恵まれて,みんなhappy!
d0227298_22334118.jpg
d0227298_22533935.jpg
d0227298_22331249.jpg
 スキー経験全くなしの子達も3回のキャンプで、どんなコースでも行ける位に上達。パパ&ママ、ジィジ、バァバとスキーに行っても足手まといにはならないでしょう!是非一緒に連れて行ってあげて下さい。
d0227298_22420844.jpg
 2日目に制覇したかぐらコース。色が付いているところを今回滑ってきました。このコースを全員が滑れることを今回の目標にしてきたので、みんなで回れて最高でした。
d0227298_22490694.jpg
d0227298_22502674.jpg
d0227298_22505236.jpg
 3日目の神立スキー場では、コブに挑戦する子もいて、みんなそれぞれのスキー力をかなり実感の模様です。
d0227298_22530661.jpg
d0227298_22524592.jpg
 大人と違ってもっと雪遊びをしたい子達ですが、この課題は次回に取っておきましょう。子供は雪が大好き。一番味わって欲しい感覚です。
d0227298_08532863.jpg
 宿泊先のホワイトスターでもみんな大喜び。米どころ新潟の自慢のお米といえば、魚沼産コシヒカリ。毎回の朝食&夕食では、好きなだけ美味しいご飯をたくさん頂きました。ジャンケン大会やあみだくじでこの美味しいお米をゲットした子もたくさんいましたよー。一番のお土産。スキーも楽しい、アフタースキーもまた楽しい。

 今回の3回にわたるスキーキャンプでは、三浦ファミリーコーチ陣とホワイトスターオーナーには、お世話になりました。限られた予算でどれだけ子供達を楽しませるか?有形無形のいろんな形を駆使して頂きました。いろんな団体がスキーキャンプを提供していますが、我々の内容もなかなかのものです。今年3回を総括してまた来年更に上をいくようなものを提供出来ればと思っています。2、3年したら、アドバンスコースなんかも出来たら更に面白いと思っています。引き続きよろしくお願い致します。

 越後湯沢方面でスキーをする際には、是非ホワイトスターに宿泊下さい。最高です。来年のスキーキャンプの宿泊先もホワイトスターで決まりです。

 ジジちゃんコーチ、ババちゃんコーチもみんなに会える日を楽しみにしているよ〜!

●●●アウトドアキッズ:小学生向けアウトドアスクール●●●
[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-31 22:35

第6回 卒園式

かいじゅうの森ようちえん:3月20日(祝)

 1年の中で一番大切な日をみんなで元気に迎えることが出来ました。happy DAY!卒園おめでとう!
d0227298_17161499.jpg
 今年の卒園生は、5人。みんな3年間よく頑張りました!こんな立派な格好で式に臨めるなんて幸せ。大きくなったら親たちに、この日のことを改めて感謝するに違いない。みんなおめでとう!
d0227298_17195539.jpg
 式に入場する前の子供達もどこか神妙そう。顔形、背格好は将来変わっても、大きくなっても中身はそれほど変わらないはず。それくらい、これからの人生の縮図がここにあると思っています。
d0227298_17221414.jpg
 我々は、式の練習は一切しません。それなのにみんなご立派。これまで通りの姿を見せてくれました。お免状の受け取り方もバッチリ。自然とそんな雰囲気を作り出してくれて嬉しいです。
d0227298_17281065.jpg
 卒園生のこれまでの頑張りを思い出すと、自然と泣けてきてしまいます。みんな、普通のところでは味わえない、醍醐味をここで毎日感じてくれたと思います。今年の5人をかいじゅうファミリー全員で送り出しました。

 かいじゅうでは、きっと他のところではもらえないくらいたくさんの記念品を卒園生は頂けます。みんなの気持ちがたくさん詰め込まれています。
d0227298_17312338.jpg
 第2部は、場所を変えての卒園パーティー!今年は、黄金町の視聴室その2。OB,OGも駆けつけてくれて、この日をみんなで迎えることが出来て良かった。この日があるからこそ、頑張れる。そんな感動的な1日でした。
d0227298_17342783.jpg
 みんな笑わせてくれるかと思いきや、泣かせてくれたり、またまたそのまんま笑わせてくれたりと演出が上手い!ママ達を中心に相当入れ込んでくれました。
d0227298_17370148.jpg
 これまたいい写真で、歴代卒園生と在園生、卒園生の合同合唱。こんな風に将来が楽しみな珠玉の子供達を毎年送り出せることは、我々の誇りです。
d0227298_17393049.jpg
d0227298_17394930.jpg
 3月生まれは、羨ましい。園児だけでなく大人も卒園生も一緒に大勢の中で祝ってもらいました。こんな盛大なパーティーは、またとない。お誕生日もおめでとうございました。
d0227298_17451959.jpg
 卒園式は、もちろん卒園生が主役でしたが、卒園パーティーは、参加者全員が主役みたいなもので参加してくれた方々は、大人も子供も楽しすぎ。パパ達もスペシャルダンスを披露してくれたりとこれまでにない演出も最高でした。

 最後は、みんなで1本締め。4月から新入園児も大勢加わります。こんな感動を毎年一人でも多くの人と共有したいです。こんなみんなの大切な気持ちが溢れる我々、かいじゅうの森ようちえん&かいじゅうファミリー、今後益々の発展間違いなしです。来年の卒園式もみんなでこんな感動を味わえるよう今日からまた精進したいと思います。

 最後に改めて、卒園生の皆さん卒園おめでとうございます。ご家族の皆様もお子さんのご卒園おめでとうございます。かわいい卒園生を送り出してくれた、かいじゅうファミリーの皆様、たくさんの感動をありがとうございます。



●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-23 17:41

卒園発表会

かいじゅうの森ようちえん:3月17日(金)

 最終日は、卒園発表会。今年1年の成果を発表し、頑張った子供達を表彰する日です。
d0227298_16285775.jpg
 憧れの金メダル。誰でももらえるわけではありません。緊張で前の晩から泣いていた子もいたようです。それくらい頑張った子だけがもらえる金メダルです。
d0227298_16312328.jpg
 もう一つ忘れてはならないのが、里美ちゃん特製世界でただ一つの名人バッチ。これも誰でももらえるわけではありません。選考は、園長のみ。園長が名人と認めた子だけがもらえるバッチです。
 今年は、ゴミ拾い名人バッチなんていうのがありました。かいじゅうにはいろんな名人がいるのです。
d0227298_16363209.jpg
 一番緊張するのが、美文名文。一人でお題の名文を発表します。
d0227298_16375815.jpg
d0227298_16490132.jpg
 今回気迫こもる発表が出来たのは、女子。感動的でした。年少チームに新星が現れました。僕が言えない名文を暗唱できる子。これまた、素晴らしい!
d0227298_16411405.jpg
 マルコスさんのドラミングスクールの発表も。今回は、卒園生の小学生が応援に駆けつけてくれました。ほぼ毎週金曜日のアフタースクールで練習を積み重ねました。小学生になっても頑張って続けて欲しいなー。
d0227298_16494309.jpg
 忍者の型も披露。卒園生と在園生の2組に分かれての演武。
 卒園生は、立派に成長。去年のリーダーと同じレベルまで到達。在園生チームも鍛錬を重ねれば、来年にはきっとリーダーのレベルに到達できるでしょう!
d0227298_16515304.jpg
d0227298_16521412.jpg
d0227298_16524368.jpg
 最後は、リーダー達5人によるリーダー研修の成果の披露。2月から、週1回、1時間ほどの時間を使って自分の好きなテーマを見つけて、お話をまとめ、発表します。
 それぞれのテーマを紹介すると、象の骨、イルカ、カマキリ、最後は、冷蔵庫の冷える仕組みとみんなそれぞれです。最後は、お話の内容に基づいたクイズ。これはみんな大興奮。
d0227298_16571581.jpg
 クイズの優勝者が今年は、想定外の2人に!金メダルを2人でシェア!ご機嫌顔!
d0227298_17035603.jpg
 最後は、コマ対決。一番長く回り続けたコマが勝ち。優勝者は、唯一の鉄ゴマ名人。今回は、優勝カップを進呈!

 毎年園長の厳しいジャッジにいろんなご意見を頂きますが、これからも厳しいジャッジでいきます。かいじゅうのメダル、各名人は難しいレベルのものもあるけれど基本的に全て誰でも継続して頑張れば達成可能なものばかりです。我々スタッフも日頃の子供達の頑張りを見ています。

 中には、なかなか苦手な名人に挑戦しない子、練習しない子もいます。それでも無理強いはしていません。是非自らの意思で、挑戦し、失敗し試行錯誤してもらいたいと思います。だいたい後悔するのは、最後の卒園発表会の時、他の子はもらえたのに、自分はもらえなかったという悔しさなどなど。でもいいのです、成功体験からよりも失敗したり、悔しい思いをした時の方が、学ぶべきことは多いものです。これからもそうです。是非、メダルやバッチにこだわらず様々なことに挑戦し、失敗し、それでも頑張る強さを身につけてほしいと思っています。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-19 16:19

アウトドアキッズ daily(小学生向けアウトドアスクール)

アウトドアキッズ:3月17日(金)

今期最終回も無事終了!
d0227298_15562042.jpg
 かつて日本を代表するアメフトのプロ選手だったホーリーコーチから1年間指導を受けました。元プロスポーツ選手から年間を通じて指導を受けるなんて大変ラッキーです。子供達は、もちろんそんな有難さに気づいてはいませんが、まぁいいでしょう。
 今年は初年度で色々なことを画作しましたが、多くの方々の協力を得て、有り難いことにことに次年度へと繋げることができました。
d0227298_16120943.jpg
 普段はコーチから様々なことを教わりますが、最終回だけは子供達が好きなことをして過ごしました。もちろんドッチボール。子供対決はもちろん、大人vs子供もしました。もちろん、ホーリーチームの勝ちでした。

 先日行った、体力測定の結果もコーチから受領。みんな確実に成長しています。このままどんどん大きくなって下さい。

 4月から次年度スタートです。新しいお友達をたくさん連れてきてねー。

 残りは、スペシャルの3月スキーキャンプのみ。こっちも楽しむぞー!

●●●アウトドアキッズ:小学生向けアウトドアスクール●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-19 16:15

いよいよ総決算

かいじゅうの森ようちえん:3月16日

 『子供達に幸せな人生を送ってもらいたい。』その為に、1年を通していろんな体験をしてもらい、またいろんな大人に出会ってもらえるよう環境整備に努めてきました。慌ただしい1年ですが、振り返ってみると、その時々のベストを提供してきました。ブログを振り返っても毎日の全力感は伝わってきます。

 この1年、もしくは3年が将来子供達にどのような影響を及ぼすかまだわかりません。きっと心のどこか、頭の片隅に残っていればと思います。

 成功体験や失敗体験が人生を形作るとするならば、幼児の子供達はまだまだそんな大げさな事は何もしていません。それでも泣いて笑ってたくさん遊んだ日々が、将来花開くための土づくりになっていればと願うばかりです。

 さて、本日は終日卒園グループと在園グループに分かれて活動しました。それぞれが卒園に向けた準備でした。
d0227298_21374226.jpg
d0227298_21390030.jpg
 リーダー達は、図書館にこもり明日のリーダー研修発表会のリハーサル。
d0227298_21401632.jpg
d0227298_21400159.jpg
 在園チームの何やら、制作したようです。

 明日は、午後から卒園発表会です。午前中はその準備。明日は今年度最終日、実質今日が最終的な活動日でした。このメンバーでハウスに行くのも最後。

 今年もよく泣いて、笑ってふざけて遊んだ毎日でした。



●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-16 21:43

お箸名人検定

かいじゅうの森ようちえん:3月15日(水)

かいじゅう産大豆でお箸名人検定。
30秒でリーダー15個、サブリーダー10個、年少5個をお皿からお椀に入れると合格。大人で28個。そう難しいレベルではありません。
d0227298_20402493.jpg
 頑張れば誰でも出来るレベル。ちょっと背伸びすれば出来るレベル。緊張感の中でクリアするのが一番難しいかな。
d0227298_20415659.jpg
 まだお箸を使いなれていない年少チームが一番難しそう。
d0227298_20515676.jpg
 年少はまだいいのです。次があるから。一番の緊張は、リーダーチームでした。
d0227298_20525682.jpg
 珠算の検定試験のような、張り詰める雰囲気。
d0227298_20541664.jpg
 リーダーは、一つでも多くのバッチが欲しい。勲章が欲しい!
d0227298_21054919.jpg
 今日のお箸名人の合格者。最終日は、美文名文の発表会。全員が合格して欲しいけれど、みんな頑張れ!


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-15 20:44

演奏会(Sound Workshop:最終回)

かいじゅうの森ようちえん:3月14日(火)

 今日は、今年度最後のSound Workshopです。ハウスにある楽器を全部使ってみんなで演奏ダァ!
d0227298_21595166.jpg
 昨年度卒園生から頂いた木琴も登場。
d0227298_22020724.jpg
 みんながそれぞれ色々な楽器を試しながらの演奏。
d0227298_22170537.jpg

d0227298_22030573.jpg
 ドラミングスクールのリーダー達は、叩き慣れているドラム。年少チームがドラムを自由に叩けるのは、初めてかも。
d0227298_22164143.jpg
 直感的に叩けるドラムは、自由だぁ!
d0227298_22184775.jpg
 みんなそれぞれが今年一年を振り返りながら、リーダーは3年を振り返りながらの最終回となりました。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-14 21:49

春の摘み草いとよろし。

かいじゅうの森ようちえん:3月13日(月)

 春の野草は美味しい。しかも野のものは、力をみなぎる食べ物です。芽吹き美味しく頂く最高です。
d0227298_22183959.jpg
 春の野草の代表の一つ、ツクシ。僕たちだけが知っている秘密の場所で採取しました。
d0227298_22225514.jpg
 子供達と一緒にいろんな種類をこんなにたくさん集めました。
 タンポポ(花&葉)、スイバ、ぺんぺん草、ノビル、カラスノエンドウ、ツクシ、ヨモギ。
d0227298_22261067.jpg
 天ぷらにしたら、子供達はガッツリ食べてくれました。『うま〜い!』
d0227298_22273297.jpg
d0227298_22271206.jpg
 味が濃いもの、食感がいいものなどそれぞれです。
 野のものは、クセが強いので食べ過ぎには注意です。いろんな種類をちょこっとずつ頂くのが良さそうです。

 米と味噌があれば、おかずは自分で採取なんてなったらかっこいいですよね。

 農耕文化が始まる前の縄文時代は、多品種少量の食生活だったという話を聞いたことがあります。本来こっちの方が身体に良さそうですよね。

 春の野に家族で出かけて、美味しいものを採取する週末なんてどうでしょうか?かいじゅうキッズなら、美味しいものを教えてくれるでしょう!

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-13 22:29

動物園ガイドツアー(金沢動物園)

かいじゅうの森ようちえん:3月11日(土)

 年に1回の貴重な企画。NHK趣味の園芸の講師でもある神保さんを招いての動物園ガイドツアーを今年も開催出来ました。幼児から小学生までのファミリーが12家族も集いました。
d0227298_21330155.jpg
 神保さん、3月26日もNHKの趣味の園芸に出演されているので是非ご覧下さい。
d0227298_21375182.jpg
 さて、神保さんのガイドでは動物のことだけではなく、動物を取り巻く環境、例えば植物のことも同じくらい時間を割いてレクチャーして頂きます。動植物合わせて生態系の一部だからです。
d0227298_21402264.jpg
 クロサイ前の水辺にいるカルガモ。留鳥(1年中日本にいます)です。こんな野鳥までお話の対象に。カルガモは、実は夜行性。夜に活動します。日中見る姿は、休んでいる姿。ほとんど居眠りをしています。夜間に林の中のドングリなど食べているようです。
 僕も森林公園で朝早くジョギングをしている時に、池に戻るカルガモの群れを何度も見ています。
 また、鳥目で夜は見えないのではと思いますが、それはニワトリなど家禽類の話だけだそうです。色の識別が出来るのも、トリ、魚、サル、ヒトなど一部の生き物だけのようです。
d0227298_21523992.jpg
 初参加の幼児も頑張ってメモ中です。キリン、ヤギ、ウシなど蹄が2つに分かれている動物を隅蹄目と呼びますが、そんな専門用語を頑張ってメモしています。気合十分。
d0227298_22032065.jpg
 キリンについては、歩き方に注目。歩き方は側対法。同じ側の前と後ろ足が同時に前後する歩き方です。この歩き方をすると、体を左右に揺らしながら歩くイメージです。そのため、長距離を歩く時に効果が出てきます。ちなみに馬は、上下運動します。速さを求めるなら馬、距離を求めるならキリンでしょうか?
d0227298_21565060.jpg
 オーストラリアに住むワライカワセミの前で鳥の羽のレクチャー。でも特別なことではなく、なんとかいじゅうで飼育しているニワトリと同じ羽の構造とのこと。身近に生きる動物一つをじっくり調べるだけで、見える世界が違ってくるということです。
d0227298_22035817.jpg
 今回動物園ガイドツアーなのに、動物だけではなく、植物も含めた総合的なガイドツアーになりました。それは、我々が住んでいる環境そのものが生態系の中に組み込まれているからです。

 生態系が成り立つことで、いわゆる自然の恵み的なものを人類が多く享受出来ます。例えば鳥の巣箱を庭に設置し、そこに小鳥がやってくるだけでお庭の害虫がいなくなってしまいます。そんな小さなことから地球環境の大きなことまでつながるようなお話を今回たくさん頂きました。

 大学生が講義で習うような大事な言葉もたくさん出てきました。そんな言葉でも生きた実物を前にお話を聞くとすんなりと納得できるから面白いです。

 今回は、親子ガイドツアーでした。内容の濃いお話を短時間で聞いたので頭がいっぱいになってしまったかもしれません。でも今回の経験で動物園は大人でも楽しめる、大人だからこそ楽しめるところだと気づいてくれたら幸いです。

 動物好きのお子さんがいらっしゃいましたら、親子で是非色々調べ物をしながら動物園巡りをされたらいかがでしょうか?



●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-12 21:41

アウトドアキッズ daily(小学生向けアウトドアスクール)

アウトドアキッズ:3月10日(金) 体力測定

 年度始めに測定した体力測定。年度終わりにも今年の成果を確認します。
d0227298_16230407.jpg
 体を動かすのが好きなみんな。今回も頑張って各種目にチャレンジしてくれました。
d0227298_16250941.jpg
 50m走。いい走りになってきた。
d0227298_16263670.jpg
 4秒更新のツワモノも。
d0227298_16274447.jpg
 両足跳び!
d0227298_16283706.jpg
 ボール投げ!
d0227298_16301627.jpg
 反復横跳び!
d0227298_16310671.jpg
 腹筋力測定

 集計した記録は後日ホーリーヘッドコーチからお知らせがあります。どの子もどの種目も伸びていてそれぞれの成果を感じました。もちろん、育ち盛りの子達ですから、記録が伸びて当然ですが、今年1年でそれ以上の成果を感じることが出来たのでは、ないでしょうか。

d0227298_16295372.jpg
 最後は、子供達のリクエストのドッチボール。時間がない中で、すぐチームを分けをして楽しんでいました。いよいよ来週が今年度最後。そしてスキーキャンプを経て、今年度の全日程が終了です。最後まで、安全第一で楽しみながら活動したいと思います。


●●●アウトドアキッズ:小学生向けアウトドアスクール●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2017-03-12 16:36