ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

本牧稲作部(ネット張り)

かいじゅうの森ようちえん:7月24日(日)

 田んぼもいよいよ後半戦を迎えようとしています。本日は、ネット張り。9月には、いよいよ稲刈りです。
 参加者の皆様、プールよりも、海水浴よりも田んぼを選んで頂き、ありがとうございます!
d0227298_22254733.jpg
 田植えに引き続き、ネット張りも美しさを追求してしまった。
d0227298_22293736.jpg
 稲の花も咲き、花を見る限りでは、今年の収穫は、昨年以上かも。小学生は、この後姿を消した。広い舞岡公園のどこかで遊んでいる。とても良いことだ。
d0227298_22352051.jpg
d0227298_22320290.jpg
 今日は地味な作業ながら、人手が必要なネット張り。パパ&ママの手が大助かりです。力仕事は、もちろんパパ!格好も決まっている!
d0227298_22400517.jpg
 田んぼの周りに杭を打ち込み、番線を張ったら、厳かにネットの入場。
d0227298_22430990.jpg
d0227298_22432535.jpg
 大人が作業する傍ら、小学生はどこかに消え、園児やたまごちゃん達は、土手でお遊び。昭和な風景かも。
d0227298_22444521.jpg
 今年のパパ達は、例年以上に凄い。積極的。知的労働でなまった身体に刺激を与えるべく、衣装も作業もグイグイ引っ張って行ってくれます。
d0227298_22474395.jpg
 ピーンと張った我らのネット張りの美しさ、分かりますか〜?多分自分たちだけしかわからないだろうなぁー。それでもいいんです。とっても綺麗にはれました。
d0227298_22510918.jpg
 まだ関東の梅雨明け宣言はないけれど、こんなヒマワリを見ていると夏です。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-24 22:25

虫取りお泊まり会 day 2

かいじゅうの森ようちえん:7月22、23日(金、土)

 おはようございます!3時半です!
d0227298_07092387.jpg
d0227298_07094215.jpg
 みんな起きれたー!起こされたー!オムツ作戦も大成功で、誰も失敗なし!
d0227298_07122926.jpg
 さぁ、いくぞー!カブトムシ捕獲大作戦!
d0227298_07142262.jpg
 と、思ったら、なかなかカブトムシがいなーい!いつもと違う光景。30分で大量に捕獲していた昨年までとは、違う!
d0227298_07135879.jpg
d0227298_07143631.jpg
 今年は、かいじゅうパパが2人参戦。助かったー。
d0227298_07164561.jpg
 今年は、全部で5匹捕獲。これは、後で揉める。全員に行き渡らず。
d0227298_07180716.jpg
d0227298_07185287.jpg
 いつもは、夜陰に紛れて捕獲し、夜陰に紛れて退散するのに、日が昇ってきてしまった。
d0227298_07203096.jpg
 帰宅して、地元町内会のラジオ体操に参加。年少は、全くの初めてでよくわからなかっただろうに、楽しかったと。
d0227298_07222933.jpg
d0227298_07224505.jpg
d0227298_07232001.jpg
 小学生が中心になって、朝ごはんの準備。朝活でお腹がペコペコ。
d0227298_07255617.jpg
d0227298_07272885.jpg
 最後は、みんなが大好きなスイカ割り。毎回見ていてお腹が痛くなります。
d0227298_07284200.jpg
d0227298_07292534.jpg
d0227298_07294480.jpg
d0227298_07300241.jpg
 スイカ大好きな子が多くて良かった。カブトムシみたいに、ヘタが白くなるまで食べている子もいました。あっという間の1泊2日でした。
d0227298_07314657.jpg
 園児が中学生を操る。異年齢の共同生活は、刺激たっぷりでオススメです。初お泊まり会に参加した、年少チーム頑張りました。秋にもう一回あります。来年は、豊穣の森キャンプに参加できるかな?みんな大丈夫そうです。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-24 07:08

虫取りお泊まり会 day 1

かいじゅうの森ようちえん:7月22、23日(金、土)

 幼稚園児や卒園生も含め20人弱で賑やかにお泊まり会開催!
 テント泊の翌朝3時半起床。年少も含めみんな一緒に仲良く活動できました!
d0227298_06270616.jpg
 さぁ、今年もたくさん捕まえることが出来たかな?。
d0227298_06311212.jpg
d0227298_06313189.jpg
 みんなでテントを立てて、みんなで一緒にカレーを作っての定番コース。暗くなってもわかるように、寝る位置、歯ブラシ、ヘッドライト確認。
d0227298_06315813.jpg
 同じことをしなければならないのに、はしゃぎすぎてなかなか前に進まないのもいつも通り。
d0227298_06503858.jpg
d0227298_06530323.jpg
カレーも定番の大鍋で調理。みんなで作ったから、とっても美味しいに決まっている。ご飯も巨大羽釜炊木。
d0227298_06343453.jpg
 どうだ!うまそうだろう〜。
d0227298_06543618.jpg
 いただきまーす。ジュースで乾杯。
d0227298_06555909.jpg
 年少チームも、みんなの流れに乗っての食事。訳も分からずの食事だと思うなー。
d0227298_06584162.jpg
d0227298_06581925.jpg
d0227298_06591078.jpg
 デザートは、桃太郎県岡山県からの差し入れの桃と、焼きマシュマロ。卒園生たちは、手馴れたものです。年少チームの分もうまく焼いてあげていました。
d0227298_07023853.jpg
d0227298_07032249.jpg
気分maxでなかなか寝付けない子供達。結局静かになったのは、9時半すぎ。翌朝3時半起床できるかー!
 楽しいことは、いいこと。でもご近所の皆様遅くまでご迷惑おかけしています。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-24 06:23

アウトドアキッズ:スノーケリング(子供向けアウトドアスクール)

アウトドアキッズ スペシャル:7月21日(木)

 8月開催の『三宅島キャンプ』と『葉山キャンプ』に備えるため、スノーケリングに特化した1日となりました。雨にもかかわらず頑張ってきました!
d0227298_21282817.jpg
 技術的なことを確認しながら、まずは水慣らし。浮く、呼吸出来る。この2点が確認できるだけで、力み過ぎの身体から少し力が抜けて、水中の様子を見れるようになります。
d0227298_21314835.jpg
 最初は、不安定な足場でフィンをつけるのもひと苦労です。
d0227298_21331223.jpg
 高学年の子達は、三宅島に向けてどんどん深いところへ連れて潜りの練習もしました。寒かったけれど、2−3mも潜れて海底の貝殻を拾うなどなかなかの上達ぶりでした。
d0227298_21415062.jpg
 中学生と高学年チーム!女子は、ノリノリ。男子は、寒い!

 一番心配した低学年チームも葉山キャンプに参加出来る資格に無事合格。海キャンプは、やっぱり泳げないと始まりません!
d0227298_21435523.jpg
 この日は雨だっため通常は、浜辺でする技術的な確認を全て屋内で実行。特別プログムでした。畳の上で、フィンの使い方も練習!
d0227298_21461177.jpg
d0227298_21462767.jpg
 雨の中、海へ出発。気分もなんとなく下がり気味。でも、
d0227298_21471607.jpg
 浜辺に着いてもすぐには、海に入らせてもらえません。ランニングをして、身体を温めてからの入水でした。みんな入りたくて、結構な勢いでダッシュしていました。
d0227298_21492003.jpg
 身体が冷えてきたので、予定より時間を早めに切り上げてのランチ。でも確認できた魚だけでも15種以上。上出来です。
d0227298_21510825.jpg
d0227298_21513120.jpg
 午後は、フィッシュリスト作成でスタート。水中で見た魚を図鑑で確認します。このリスト作りが『体験=学習』の最大効果を発揮します。実力アップです。
d0227298_21534658.jpg
d0227298_21540187.jpg
d0227298_21541871.jpg
d0227298_21593626.jpg
 今回は、更に特別プレゼント。今日見た魚、好きな魚をTシャツにART!
 高知県の砂浜美術館の協力で実現。
 帰りのバスの時刻を後ろ倒しするくらい、ギリギリまで熱心に取り組んでいました。
 今日の学びは、自信につながる。いい表情の子供達でした。
 
 次回は、葉山キャンプか三宅島キャンプでお会いしましょう!












[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-22 21:35

マリンタワー(夏休み企画2日目)

かいじゅうの森ようちえん:7月20日(水)

 ウヮァー、怖い。足がすくむ。夏休み特別企画、第2弾は、マリンタワーと山下公園!
d0227298_07071150.jpg
d0227298_07070023.jpg
 このガラスには、なかなか乗れない。割れないとわかっていても。
d0227298_07085580.jpg
d0227298_07090785.jpg
 横浜の顔です!
d0227298_07094734.jpg
d0227298_07100024.jpg
 怖いけれど、高いところが好き。
d0227298_07112150.jpg
 山下公園では、花嫁さん達に。将来、お子さんを授かった時には、是非当園に。
d0227298_07123361.jpg
 夏休み特別企画なので、冷たいご褒美も。
 ママのような優しいたまごスタッフと今日もお出かけできて、子供達も大喜びでした。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-21 06:59

フィンガープリントと色水遊び(夏休み企画)

かいじゅうの森ようちえん:7月19日(火)

 かいじゅうのたまごスタッフがお送りする夏休み企画第一弾。優しいママ的存在のたまごスタッフ。いつも以上に優しい空気が流れていました。
d0227298_13111026.jpg
 絵の具を上手く使って、こんなartに。
d0227298_13120396.jpg
 小麦粉と絵の具を使うと、こんなネルネルネール!に。
d0227298_13145127.jpg
 握った触感も気持ちいい!
d0227298_13152975.jpg
 触られたくないね!『ギャァ〜!』
d0227298_13162276.jpg
 偶然生まれる色の組み合わせが新鮮です。
d0227298_13172925.jpg
 プールも気持ち良かった。ペットボトルの水がお湯になるくらいのいい天気だったので、水遊びには、最高でした。
d0227298_13185538.jpg
 かき氷も食べて、ご満悦。最後は、読み聞かせで終了。ここにいる子達みんながたまごクラブ育ち。たまごスタッフもそれぞれの成長に目を見張るものがありました。特に、年少さんは、つい最近の3月までたまごクラブ。驚くべき成長ぶりです。

 今日は、優しい先生ばかりで子供達もゆったりとした時間を過ごせたのでは、ないでしょうか!夏休みを実感です。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-20 13:22

横浜 アウトドアキッズ 小学生向けアウトドアスクール

Outdoor Kids: アウトドアスクール 
本日は、雷雨の為、屋内メニュー!

d0227298_11491516.jpg
 一番はしゃいでいるがホーリーヘッドコーチ!悔しいけれど、ナイスな見本。
d0227298_11523875.jpg
 大人でも成功すれば嬉しくなる、火起こし。これが結構難しい!
d0227298_11542355.jpg
 最強パワーの5年女子コンビも苦戦。
d0227298_11552891.jpg
 つくかー? 結局残念賞。
d0227298_11571340.jpg
 各チームも気合十分!
d0227298_11590144.jpg
 きな臭い匂いは、漂うんだけど。パワーが足りない!
d0227298_12043581.jpg
 悔しさ十分!これは、再チャレンジが必要。2学期中にもまたやらないと!
d0227298_12112608.jpg
 1学期のデイリープログラム終了!異年齢、異小学校、男女仲良しのアウトドアキッズ。夏休み中のスペシャルプログラムも目白押し。

 無料体験会も随時実施。2学期は、9月2日(金)から。スペシャルプログラムの単発体験も大歓迎。お気軽にお問い合わせ下さい!

















[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-16 11:49

プカプカ俺の島作り(クリエィティブな遊びの時間 by ドゥイ)

かいじゅうの森ようちえん:7月15日(金)

 今学期最後のドゥイは、『島作り』。リーダーは、ディテールまで神経を使い、年少は、大胆な島が完成!
d0227298_10403096.jpg
 家があって、後ろに釣りをしている人がいるのわかる?名付けて『緑の島』だと。
d0227298_10440705.jpg
 これは、後ろにジェットプロペラがついていて、高速で水上を走る島。木も生えている。操縦者もいる。
d0227298_10524949.jpg
d0227298_10534314.jpg
d0227298_10541825.jpg
 ワイワイガヤガヤと賑やかにというよりは、黙々と作業に集中というのが、いつもの風景。いろんなヒラメキがどんどん生まれてくる様子が、刺激的。
d0227298_11164178.jpg
 集中しすぎて、島がなくなっちゃ子も。それでもいい!バラバラになっちゃったー。
d0227298_11202810.jpg
 島というからには、もちろん浮くのです。プリキュアハート島?
d0227298_11220205.jpg
『俺の島』浮くかな〜?心配。
d0227298_11223548.jpg
 良かったー。ちゃんと浮きました。
d0227298_11250670.jpg
 浮かぶとやっぱり面白い。
 大切なお土産。みんな忘れず大切に持って帰りました。
d0227298_11280519.jpg
 午後からは、一転の警報が出るほどの雷雨。コマ対決。
d0227298_11300522.jpg
 麦茶も完成。煮出し前の焙煎大麦を試食。
d0227298_11311242.jpg
 大麦茶。もっと焙煎が必要かな?
d0227298_11321872.jpg
 自分たちが撒いた麦だから、味は格別。来週のお泊まり会では、卒園生にも飲んでもらわないと。麦茶を自分で作れるなんて、40を過ぎてから知った園長でした。
 
 1学期終了!文字通りハラハラドキドキの4月でしたが、みんな急成長。海も川へもたくさん行けました。いろんな体験のインプットがsound workshopやart workshopで創造の花を咲かせる。どんな大人になっていくんだろうと、今から楽しみでしょうがありません。まさに生き甲斐。
 サマースクール、家族旅行など盛りだくさんの夏休みを身体いっぱい楽しんで下さい。
 かいじゅうファミリーの皆様、スタッフの皆様、地域の皆様、1学期を無事終了することが出来ました。ありがとうございます。

 なかなか満点の評価を頂くこと出来ないけれど、気持ちは、いつも全力、最高のモノをお届けしようと、全力疾走中です!引き続きよろしくお願い致します!!!



●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-16 10:31

今日は、『かいじゅう海のようちえん』葉山

かいじゅうの森ようちえん:7月14日(木)

 1学期最後の遠征。天気も最高、2週連続海水浴日和でした!
d0227298_21550393.jpg
 今回も午前中は、小磯で磯観察。狙う獲物が、段々と玄人っぽくなってきました。
d0227298_21582844.jpg
 ライフジャケットをつけて、それぞれがバディーに分かれての海活動。
 見つけてくる獲物もだんだんと難しいものに。
d0227298_21594333.jpg
d0227298_22091648.jpg
 今日の珍しい獲物は、カニの赤ちゃんとシラス。カニの赤ちゃんは、エビのようにシッポもあって、素早い動きでした。シラスは、味見したいよねー。
 (上の写真は、ハゼの中です。)
d0227298_22115697.jpg
 リーダーともなれば慣れたもの。水中でも脱力。ライフジャケットとこの脱力が出来れば、海は更に楽しいものに!
d0227298_22133547.jpg
 この水中で脱力が出来るリーダー達は、この先更に足も届かない深いところに。みんななかなかの海っ子に。
d0227298_22150106.jpg
d0227298_22151059.jpg
 年少チームも海を楽しめた?砂浜が熱いって泣いていた子もこの通りの笑顔。1学期の大きな成果です。

 この1学期に海へ3回、川へ1回の遠征に成功。天気が悪い日が多いと思ったけれど、これだけ足を運ぶことが出来たので、大成功でしょう。みんな楽しんで頂けたでしょうか?!


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-14 21:52

麦茶作り

かいじゅうの森ようちえん:7月13日(水)

 初めて挑戦する麦茶作り。かいじゅうファームの無農薬栽培のスペシャル版。
d0227298_07050609.jpg
 昨年11月に種まき、今年6月に収穫そして、やっとこの作業です。
d0227298_07081442.jpg
d0227298_07083846.jpg
 みんなで麦の穂から、麦粒をばらしてもらっています。小さい手が大助かりです。
 これを炒って、袋詰めにし煮出せば完成です。金曜日に飲んでみます!お泊まり会でもお出しする予定です。
d0227298_07111064.jpg
d0227298_07113722.jpg
d0227298_07131612.jpg
 小学生のアウトドアキッズの真似をしてみました。でも園児でもこなせることが判明。大人が思っている以上に、子供達の身体も成長していました。
d0227298_07165105.jpg
d0227298_07163741.jpg
d0227298_07180117.jpg
 なんなんだろう?知らない生き物は、まだまだたくさんいます。これら全部が既に命名されているなんて、素晴らしいです。子供達は、よくなんでも見つけてくれます。
d0227298_07193508.jpg
 ご立派!
d0227298_07200815.jpg
 ムクドリの頭。大人の視界の範囲外からたくさん、見つけてきてくれます。知らないことが多すぎます。
d0227298_07220059.jpg
 アオスジアゲハの産卵する瞬間も子供達と観察。生き物にとって、どんな環境が大切か気づくことが出来れば、何を守っていかなければいけないかの大きなヒントになるはず〜。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-07-14 07:05