ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2016年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

新春立体カルタ

かいじゅうの森ようちえん:1月29日(金)
d0227298_14472463.jpg
 今日もおもしろい。立体カルタを作って、それに読札も添えて、最後に本当にカルタをしました。ちなみに、上のカルタの読札は、「届け未来にタイムマシーン」。
d0227298_14480743.jpg
 振るとブルンブルン首を振る鳥。この読札は、「会社の上に鳥がいる」
 みんなそれぞれユニークなカルタとそれにふさわしい読札をどんどん作っていきました。
d0227298_14561467.jpg
 ちゃんとカルタにあうように読札を考えるところが素晴らしい。
d0227298_14581201.jpg
 外はしとしとの雨。みんなもしっとりと制作。
d0227298_14493696.jpg
 最後は、ちゃんと読札を読んでのカルタ。みんななんとなくわかってしまうのが、素晴らしい。
d0227298_15002669.jpg
 壊れないように、「はい!」
d0227298_14513744.jpg
 最後に勢ぞろいでパシャリ。今年もたくさん作るぞ~。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-29 14:45

今日も海水浴!(北鎌倉ー極楽寺―長谷コース)

かいじゅうの森ようちえん:1月28日(木)

こんなおだやかな天気の日の海は気持ちいい。
海に入るしかない!気持ちいいです。やめられない!
d0227298_18201227.jpg
大人の僕は、海パン持参でgo!
d0227298_18222896.jpg
 子ども達は、はだかんぼやパンツなど好きな恰好でバシャバシャです。
d0227298_18244264.jpg
d0227298_18252027.jpg
 ランチの後、力餅も食べたので、百人力です。
d0227298_18263136.jpg
 今日は、新コースを歩いてきました。今までは、北鎌倉から大仏へのコースでした。大仏様が修復中の為、大仏まで下らず、更に山を越えて極楽寺に至るというロングコースでした。今年の子達は、更にパワーアップ!
d0227298_18273169.jpg
d0227298_18283185.jpg
 こんなUP&DOWNの激しいコースを忍者のように駆け足できたから、山から海に出た時の感動も更に増します。
 海に入りたくなる気持ちもちょっと理解?ほてった身体に冷たい水。病みつきになりそうです。身体がポカポカして本当に気持ちいいです。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-28 18:40

青空

かいじゅうの森ようちえん:1月27日(水)
d0227298_18195493.jpg
 今日も空がきれいでした。
d0227298_18204140.jpg
 崖登り下り名人級の急斜面の転げ滑り下り。滑り台なんかとは比べ物にならないほどの迫力。生傷絶えない滑り台。
d0227298_18205195.jpg
 アリスもきっとこんな急斜面を転げ落ちて、不思議な国に行ってしまったのかと思うほどでした。普段から柔軟で丈夫な体つくりをしているかいじゅうキッズならではのお遊びでした。
d0227298_18245041.jpg
 火おこしを見ていてもわかるように、子ども達が考えながら遊ぶ力がついているような。今日は、上流から下流と工夫しながら、上手く斜面を作って水を流していました。
d0227298_18240002.jpg
 流しそうめんのように、いろいろ流したいようです。
d0227298_18264359.jpg
 裸男を見ていると、季節を間違えそうです。枯草に長い影、季節は明らかに冬です。明日も海に入っちゃうのかな?


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-27 18:28

マレット演奏と旬の野菜

かいじゅうの森ようちえん:1月26日(火)

先週作ったマレットで演奏だぁ~。
d0227298_15440134.jpg
d0227298_15444253.jpg
 プラケース、ボール、段ボールも使っての即興演奏。
d0227298_15463015.jpg
d0227298_15474959.jpg
 ドラミングスクールのようにまねっこをして演奏したり、自分の好きなように感じるままにドラミングをしたりと、子ども達お得意のプログラムでした。

 sound workshopも今年度残り7回。何をするか、残りの回数を気にしながら決めていく時期となりました。
d0227298_15530890.jpg
 かいじゅう野菜の収穫です。今年は、この時期の青物が順調に生育しています。自分たちで育てたものを自分たちで収穫。農の歓びです。
d0227298_15534894.jpg
 水菜、春菊、小松菜、赤&白ラディッシュ。おうちでママに野菜クイズ出来るかな?
d0227298_15545033.jpg
 この時期の雪国では、野菜物は雪の下に埋まってしまいます。それを想うと暖かな地域は、有り難いことです。生で食べてもやわらかくておいしい野菜を是非お召し上がりください。
 「地のモノ、旬なモノ、新鮮なモノ」食べ物3原則です。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-26 16:02

鬼面作り

かいじゅうの森ようちえん:1月25日(月)
d0227298_17185130.jpg
d0227298_17193062.jpg
 来週に迫る節分。心の準備も兼ねての鬼面作り。今年はどうなるでしょうか?
d0227298_17215901.jpg
d0227298_17223183.jpg
 当日既に登園したくない子もいるようですが、是非来てもらいましょう。悪いモノは、鬼に退治してもらうか、持って行ってもらいましょう。
d0227298_17242298.jpg
d0227298_17245254.jpg
 今日も2杯目のたい肥作り。そして、そのたい肥場を、「ミミズのレストラン」と名付けました。今日は、お客様のミミズをお迎えしに、公園の側溝のお掃除。
d0227298_17275802.jpg
 ここでたくさんのミミズのお客様を見つけました。こんな寒くておいしい食べ物がないところよりも、我々のたい肥場でたっぷりお食事をして下さい。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-25 17:31

たい肥ふるい(本牧稲作部)

かいじゅうの森ようちえん:1月24日(日)

今日も寒い。寒空の下で、今年の田んぼにたい肥をまいてきました。
d0227298_17444192.jpg
 3年経って土に還った草や落葉たちです。ここの田んぼでは、有機肥料は使用していません。
d0227298_17470252.jpg
 たい肥場の中には、まるまる太ったカブトムシの幼虫がたくさん育っていました。
d0227298_17475870.jpg
 ふるいにかけて固まったたい肥を細かくしていきます。結構な重労働です。
d0227298_17510205.jpg
 最後は田んぼに、たい肥をまいて終了です。今年も27番田んぼにお世話になります。ご興味ある皆様是非ご参加ください。いつでもウエルカムです。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-24 17:52

119番とAED(親子で学ぶ心肺蘇生法)

かいじゅうの森ようちえん:1月23日(土)

「一番の失敗は、何もしないこと」
d0227298_22034832.jpg
 今年で3回目となる心肺蘇生法講座。出来れば年2回受講したい内容です。
d0227298_22093551.jpg
 心臓突然死による死亡は、年間約6万人。学校でも約50人もの貴重な命が奪われています。

 今日のポイント。
1)通報すること(119番)
2)出来るだけ早くAEDを使うこと
3)救急車が来るまで、胸骨圧迫(上の写真のように)をする
d0227298_22053569.jpg
 今日は、自分にとって一番大切な家族の命を守るということがテーマでした。命は等しく大切なもの。一人でも多くの方が関心を持ってもらい、一人でも多くの方の命を救えるように日頃から、心構えをしたいと切に思いました。
d0227298_22145534.jpg
 救急車が到着するまでの平均時間が約8分間。8分間を一人で、胸骨圧迫をするのは、相当に大変なことです。
・通報しなければいけない
・救急車を誘導しなければいけない
・AEDを取りにいかなければならない
・etc

 とにかく一人では限界があります。より多くの人が適切に対処出来るよう、お近くで開催されている講座に足をお運び下さい。是非身近な方の、もしくは偶然遭遇してしまった場合には、勇気を出して動いて下さい。日頃の心構えが変わってくると思います。

 本日貴重な時間を割いて来て頂いた講師の先生の方々、受講して頂いた親子の皆様、ありがとうございました。今日の事から学び、出来ることから始めたいと思います。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●



[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-23 22:21

たい肥(腐葉土)作り

かいじゅうの森ようちえん:1月22日(金)

今日のメインは、たい肥作りなんだけど、その前に
d0227298_18494988.jpg
d0227298_18502156.jpg
 かいじゅう畑で採れた赤&白「ラディッシュ」とベビーリーフの「春菊」。即完売。ランチの後にも関わらず、みんな青虫のようにサクサク食べました。
 「おいしい!」とのこと、嬉しいです。やっぱり土が違うっ!
d0227298_18511254.jpg
 更に、サラダの後に出てきた揚げ餅。鏡開きした餅です。これもペロリ。カビを丁寧にとってくれて、素揚げで頂きました。里美ちゃん、ありがとう。
 おいしいものを次々と平らげる頼もしいキッズ。
 成長には、エナジーが必要!どんどん吸収してくれ~!
d0227298_19002206.jpg
 たい肥作り。落葉とボロ(馬糞)、フスマ(米ヌカ)と土をよく混ぜて作ります。
d0227298_18584391.jpg
d0227298_18593199.jpg
 よく混ぜこんでから、足で踏み固めます。この繰り返しで400リットル相当を作りました。こんな量も熟成すると半分くらいの量になります。
d0227298_19031609.jpg
 よく混ぜるのが成功の秘訣。
d0227298_19043333.jpg
 1年経つころには、いい腐葉土になっています。臭いもありません。土です。これが、かいじゅう畑のおいしい秘訣です。腐葉土を作り出して3年目。畑も良くなってきました!お宝です。
d0227298_19123689.jpg
 火おこし名人も続々誕生。どうしたらうまくいくのか、考える力がついてきた証拠です。頼もしい!
 今朝も普段5周走るところを20周も走ったりと、かいじゅうキッズ、ノリに乗っています。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-22 19:07

鳩サブレー、天狗コース

かいじゅうの森ようちえん:1月21日(木)

修験者が修行していたかのようなアップダウンの激しいコース。
d0227298_16565830.jpg
 スタートから続く階段x階段。天狗とカラス天狗がお出迎え。いきなり心臓に強いプレッシャーが!
d0227298_16573231.jpg
 天園付近には、渓流もあり子ども達は入らずにはいられない~。
d0227298_16575987.jpg
 このコースは、鳩サブレーがご褒美。鳩サブレーが早く食べたくてみんな頑張って歩いている?
d0227298_17032133.jpg
 途中、見どころもたくさん。
 痛いところをさすると治るといわれている、びんずるさま。お母さんの痛いところをさする手に涙。
d0227298_17051021.jpg
 ご利益がありそうな、おまじないのようなことば。もちろん、みんなで唱えました。
d0227298_17040577.jpg
 一枚岩の巨大な岩。見晴らしが抜群。ランチタイムは、いつもここで。
d0227298_17044429.jpg
 修行出来そうな、岩登り。

 今日みたいな寒くて天気の良い日は、こんな激しいコースを巡ってもちょうどいいくらいの暑さになります。10kmオーバーのコースです。

 おじさま、おばさまからは、小さい体に大きなリュックとサンダル履きが絶賛されて、更にやる気を身体からみなぎらせる、かいじゅうキッズでした。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●



[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-21 17:12

崖登り

かいじゅうの森ようちえん:1月20日(水)

毎週水曜日は、たまごクラブと合同日!
d0227298_18010053.jpg
 かいじゅうキッズは昨年からの成長度合いを見るため、たまごクラブは各自のポテンシャルを探るために、ちょっと冒険してきました。
d0227298_18031841.jpg
 平気な子、ウキウキしている子、
d0227298_18065694.jpg
 泣き叫ぶ子、みんなそれぞれで楽しみです。
d0227298_18113610.jpg
 かいじゅうキッズは、みんな平気で楽勝で登っていました。崖登り名人バッチも作らないといけませんね。(「オレ楽勝」の顔)
d0227298_18083234.jpg
 3学期は、たまごクラブのみんなにかいじゅうに慣れてもらおうといろいろ試行錯誤しています。先輩が頼もしいので、上手くリードしてくれます。手も一緒につなげるようになりました。
d0227298_18102179.jpg
 先輩たちの必殺スクリュードライバー転がし!!!俺たちを見ろ!!!

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●


[PR]
by kaijyunomori | 2016-01-20 18:12