ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ウミガメワークショップ

かいじゅうの森ようちえん:ウミガメワークショップ
d0227298_22452913.jpg
d0227298_22390944.jpg
 えのすい及びなぎさの体験学習館の強力なバックアップのもと、ウミガメワークショップを開催!
d0227298_22492147.jpg
d0227298_22503751.jpg
  園児も小学生も必死たくさんメモをとりました。小学生は、夏休みの自由研究として、園児は、ウミガメ博士になるために。こんな内容のお話でした。

 爬虫類とは?
 うろこの話。
 変温動物とは?
 ウミガメの体温は?
 世界中にいるウミガメの種類は?
 寒いところが苦手なウミガメがわざわざ日本に来るのはどうして?
 ウミガメのオスメスが決まるのは、産卵する砂場の温度次第?
 たまごは一度に何個産むか?
 大人になるにはどれくらいかかるか?
 それぞれのウミガメは何を食べる?
 食べ物に起因するアゴや口の特徴は?
 オスメスの見分け方?
 陸のカメとウミガメの違いは?
 カメの足のつめは何本?

 どうですか?この質問の数々。高校生級です。大学生にもなれる?こんな話を実物で確認しながら、実際飼育をしているお姉さんからお話を伺いました。
d0227298_22514767.jpg
 なぎさの体験学習館では、クサガメを一緒に見ながら、ウミガメとの共通点、異なる点など学びました。共通点を学ぶことで、カメの特徴をよりわかりやすく学習出来ました。
d0227298_23015888.jpg
d0227298_23011406.jpg
d0227298_23030076.jpg
 最後にアオウミガメにエサをやり、本日のプログラム終了です。今日のおやつはチンゲンサイでした。
 100分弱の内容の濃い時間でした。メモする内容が多くて、子どもの頭の中もウミガメのことでぎっしりでした。

 今回のワークショップの狙いは、子どもにも大人気のウミガメを通して、①生態を知る、②地球環境を知る、③ウミガメを通して世界を知るの3点がありました。短い時間でしたが、講義の内容は、ウミガメ関連の本を数冊まとめるよりも濃い内容でした。小学生には、夏休みの自由研究として是非今日の内容をリポートにまとめてもらい、えのすいにフィードバックする予定です。次回は、更に1段深いところも学習したいです。後篇につづく・・・です。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/


[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-24 23:05

虫取りお泊り会(カブトムシ、ノコギリクワガタもゲット!)

かいじゅうの森ようちえん:虫取りお泊り会!
d0227298_17034441.jpg
d0227298_17083044.jpg
 今朝4時過ぎには、公園到着。オスメス合わせて、カブトムシ18匹、クワガタ3匹  採ったど~!
d0227298_17102590.jpg
 こんな風にして、群がっていまーす。 
d0227298_17115882.jpg
 今年は、自分の手で捕まえたリーダーもいた。偉い!それでこそ、男だ!
d0227298_17145970.jpg

d0227298_17132996.jpg
 自分達の獲物が気になる~。一度自分で捕まえて、あの興奮を覚えたら、お店で買えないです。オスメスペアーで700円、つまんないです。早起きして自分の物にしたら、プライスレスです。でも男女で温度差はかなりあります!
d0227298_17185469.jpg
d0227298_17193560.jpg
 ベースキャンプの園舎に帰ってきて、朝食の準備をして、ラジオ体操に行って、やっと朝ご飯です。ウッドデッキで食べました。夏の朝は気持ちいいです。
d0227298_17223503.jpg
 デザートは、スイカ。この夏3回目のスイカ割り。みんな上手くなってきました。


 ちょっと昨日の様子もご紹介。
d0227298_17233618.jpg
d0227298_17234939.jpg
 昨日の様子です。暑い中16時集合。食事班とテント班に分かれて作業開始です。
d0227298_17240354.jpg
 ベテランが多くなってきて、それぞれの作業が効率良しです。上手い!
d0227298_17241520.jpg
 夕食のかいじゅうカレー。ほとんどが手前味噌。お店で買ったものは、カレー粉ぐらい?

 こんなスケジュールでした。来年新たに参加できる子はいるでしょうか。参考までに今回のスケジュールです。
 16時集合&準備開始、18:30夕食、20時肝試し(お墓ナイトツアー、希望者だけ)21時までに就寝、翌朝3:30起床、4時公園着、6:30ラジオ体操、朝食、8時解散。超濃厚お泊り会終了です。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/


[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-22 17:31

ぎちぎりビックリお手紙(クリエイティブな遊びの時間 by ドゥイ)

かいじゅうの森ようちえん:ぎりぎりビックリお手紙(規定外郵便120円に収める!)
d0227298_09555137.jpg
d0227298_09465776.jpg
 今回のミッションは、重量50g、縦横高さ90cm以内に収めるお手紙作りです。つまり120円規定外郵便作りです。
d0227298_09525552.jpg
 どんなお手紙を作ってもいいんだけど、上の規定内に納めなければならない。そのため、作りながら何度も秤にのせて、重量を確認です。
d0227298_09521419.jpg
 こんな郵便も規定内であれば届くのです。日本の郵便は凄い!
d0227298_09563336.jpg
 
d0227298_09514365.jpg
 お手紙も重要。ひらがな表を見て書きました。大体の子がかけてしまうのが偉い!お手紙の8割がママ宛でした!
d0227298_10023383.jpg
  最後は、ラッピングして切手を貼り、送り先を書いたら完成です。送り主の名前も忘れずに。
d0227298_09551136.jpg
 今回、最高だったのがみんなで郵便局に行ってお手紙を出したことです。秤で算数の勉強、郵便局へ行って社会勉強、そして創造性もお勉強できるという、とても素晴らしいワークショップでした。
 この企画を以前ドゥイでした時は、郵便局も困ってしまったようでしたが、今回は子どもパワーでしょう。どの郵便物も一発で預かって頂けました。そして週末に無事に届いたとのことです。
 子ども達からの暑中見舞いでした。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/

 



[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-21 10:12

1学期を振り返る

かいじゅうの森ようちえん:生き物観察
d0227298_16320298.jpg
d0227298_16362994.jpg
 かいじゅうハウスにいる、小動物たち(とアオウミガメのはく製も)をケースに入れて絵を描きました。ウズラ、イシガメ、ミドリガメ、ウズラ、クワコ、熱帯魚、たくさんいるんです。
d0227298_16472848.jpg
d0227298_16331785.jpg
 カメを見て描いているのに、こんなにきれいになってしまったり~
d0227298_16434123.jpg
d0227298_16463086.jpg
 実物をよーく観察して描いたり~、とかわいい生き物が大好きとわかるような愛情あふれる絵達でした。
d0227298_16494781.jpg
 本日のデザートは、かいじゅうファームで採れた赤と黄色のアイコ。ミニトマトです。
d0227298_16504253.jpg
 5月に自分達で作った塩につけて、食べました。100%自給。おいしかったです。苦手な子も、なんかおいしそうと挑戦していました。

 明日で、今学期は終了です。子ども達と一緒に今学期どんなことをしたのか、どんなことが楽しかったのか振り返りました。いろんな人からたくさん教わり、いろんな所へ出掛け、いろんな体験をしました。振り返るとあっという間です。特にリーダー3人が落ち着いてきて、まさにリーダーの風格が出てきました。2学期も更にチーム力をアップして突っ走りたいです。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/

[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-16 16:53

音の絵、流しそうめん

かいじゅうの森ようちえん:盛りだくさん!
d0227298_19505882.jpg
d0227298_19530804.jpg
 今日は、マルコスさんがいろんな楽器を奏でてくれました。その聞こえた音やリズムを絵で表現しようというワークショップです。
d0227298_19552237.jpg
 
d0227298_19590265.jpg
 やったことがある園児にとっては、すぐ対応出来ますが、もし大人だったら相当頭を捻ってしまうような内容です。聞こえたままを絵にしていくので、直感的なより面白い絵を見ることが出来ます。
d0227298_20011728.jpg
d0227298_20041615.jpg
 やっと出来ました、流しそうめん。でも準備が大切です。流しそうめん用の竹の割り方は、教わらないと絶対出来ないと思うほど、ちょっとした工夫が必要です。かいじゅうkids は、将来今日のような場面に出くわすと、きっと「さすが~」なんて言われるでしょう!
d0227298_20084221.jpg
 上手くそうめんを流すには、節のとりかたもポイントです。
d0227298_20121938.jpg
 やっと食べることが出来たそうめんは最高です!
d0227298_20135456.jpg
 おいしい!
d0227298_20171257.jpg
 そうめんだけではなく、ブドウ、トマト、キュウリも流しました。手づかみです!流しそうめんが無事に終わり何よりです。みんなご満悦でした。本物の竹で味わう流しそうめんは、都会だとちょっと価値が高いです。
d0227298_20195478.jpg
 七夕で燃やすことが出来なかった、大切な短冊もお飾りと一緒にやっと燃やすことが出来ました。みんなの願い事が天に届いたことでしょう。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/


[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-15 20:21

プール、プール、かき氷

かいじゅうの森ようちえん:本牧市民プール
d0227298_17355239.jpg
d0227298_17254439.jpg
 暑い夏にプールは、欠かせない。梅雨明け間近の青空のもと、行ってきました。大プール。
d0227298_17365410.jpg
d0227298_17284433.jpg
d0227298_17401796.jpg
「死んだふり」こんな訓練も毎年しています。力を抜いて浮くのが目的です。足のつかない深いところで、脱力するのは難しいことです。海の訓練で、ペットボトルレスキューというのがありますが、基本は浮いているものにつかまること。脱力することが大切です。基本だけれど、忘れてはならない技です。
 「死んだふり名人バッチ」発行予定です。
d0227298_17424861.jpg
d0227298_17435539.jpg
 かき氷パワー。このかき氷を食べて、集合場所まで歩いて戻りました。往復歩きです。歩いて泳ぐ。もう少しでトライアスロンのようになってしまいます。みんな良い顔で平らげました!
 昨日、今日とお疲れ様!

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/

[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-14 17:45

葉山 一色海岸

かいじゅうの森ようちえん:一色海岸
d0227298_21175165.jpg
 台風の影響でまだまだ波が高い今日の一色でした。ライフジャケット装備で大波に揉まれてきました。
d0227298_21191211.jpg
 天気は良くても波が高い。状況は実際目で確かめないとわからないものです。
d0227298_21200722.jpg
 青空でわかりにくいですが、青旗印は、遊泳OKのサイン。
d0227298_21212659.jpg
 海水浴場にはどこにでもある看板。この夏ご家族でお出かけの際は、是非内容を確認の上、お楽しみください。命を守る看板です。
d0227298_21224894.jpg
 お昼を食べている間に、波が高くなり旗の色が黄色印に変更です。遊泳注意。我々は、予定を変更して化石やメノウ探しに浜辺を歩きました。
 今年の子達は海が大好きで、今日みたいな波が高い日でも揉まれて遊んでいるタフな子達です。きっと海も喜んでくれたでしょう。


●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/



[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-13 21:26

ニンジャ幼稚園

かいじゅうの森ようちえん:ニンジャ幼稚園(山下公園)
d0227298_19145568.jpg
d0227298_19234882.jpg
 最初と最後は、九字を切り、礼をします。見ごたえのある姿勢になってきました。
 山下公園では、ギャラリーも多く、子ども達の立ち居振る舞いも、素晴らしいものになってきています。
d0227298_19250991.jpg
d0227298_19275031.jpg
 最初は、復習や新しいものも含めて演武を学びます。リーダーも年少も毎回が初回の気分で、気を引き締めて臨みます。自信のあるいい顔つきです。
d0227298_19292056.jpg
 受け身や動物を真似した動きも特訓。身体を鍛え、怪我をしにくい身体作りのトレーニングです。
d0227298_19304793.jpg
 1学期最後の課題は、忍者式弓矢です。つまり小型です。野忍先生が優しく作り方を教えてくれます。
d0227298_19330030.jpg
d0227298_19340879.jpg
d0227298_19350514.jpg
 飛び道具は、嬉しい。ストローの先から割りばしが発射される仕組みです。威力十分です。
d0227298_19370035.jpg
 ちょっと難しければ、リーダーが優しく教えてくれるのもいいところ。
d0227298_19502339.jpg
 最後は、一列に並んで飛ばしごっこです。
 今日もたっぷり2時間のお稽古です。野忍先生の熱意に、子ども達も全身で応えてくれます!
 なんと次月は、山中湖で忍者キャンプです。お楽しみに!!!

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/


[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-10 19:54

市電保存館&三溪園

かいじゅうの森ようちえん:市電保存館&三溪園
d0227298_17214294.jpg
 午前中は、市電保存館。こんなに雨ばかりじゃ行くとこないぜ!(と、久々に来ました。)
d0227298_17291579.jpg
 「こんな乗り方はやめましょう!」的乗り方です。
d0227298_17301787.jpg
 昭和の電車は、カッコいい!木目の内装素敵です。
d0227298_17324017.jpg
d0227298_17334523.jpg
 午後は三溪園とその隣の市民公園。小さな命がたくさんです。外来種のミドリガメの赤ちゃんとオタマジャクシ。どんなカエルになるかわからないので、カエルにしてみようと持ち帰りました。
d0227298_17351246.jpg
d0227298_17360788.jpg
 三溪園の大きなミドリガメです。子ども達の人気者です。
 午後は、ちょうど2時間ほど雨雲の切れ間を利用して散策できました。連日の雨ではきっと動物たちも辟易していると思います。明日はようやく晴れ間が見えそうです!

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/


[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-09 17:39

スイカ割り

かいじゅうの森ようちえん:スイカ割り
d0227298_18114582.jpg
 冷えたスイカが真っ二つ。
d0227298_18131471.jpg
 食べ出したら止まらない!
d0227298_18072200.jpg
d0227298_18101981.jpg
 たまごクラブから目隠しをして、スイカ割りスタート。途中でヒットしヒビが入り、最後のリーダーがきれいに割ってくれました。
d0227298_18143464.jpg
d0227298_18162545.jpg
 蒸し暑い日中に、冷たいスイカはおいしい!ひと玉が、すぐ売り切れました!
d0227298_18174534.jpg
 午後は、昨日見つけたかいじゅうハウス近くのカタツムリマンションへ。雨の日を利用して、園舎近くの行ったことのないエリアを探索です。ドゥイで作ったかいじゅうパズルもみんなでやってみました。
 さて、上の写真は、おかいこさん!かいじゅうハウスの新しい仲間です。園児のご父兄から分けて頂きました。生き物がたくさんの園舎になってきました!

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●
http://www.kaijyunomori.com/

[PR]
by kaijyunomori | 2015-07-08 18:25