ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

びっくりばかバカボン (i-hone/ I-本/ 愛-本)

かいじゅうの森ようちえん:自分の絵本を作りました!
d0227298_19175868.jpg

d0227298_19182997.jpg

 言葉のない絵本です。絵を描いたり、切ったり、貼ったりと、それぞれが思い思いのストーリーを1冊の絵本に込めました。
d0227298_19214155.jpg

 扉を開けて、隣のページから人が現れたり~
d0227298_192322100.jpg

 花火が打ちあがったり~
d0227298_193058.jpg

 リボンの吹雪が舞ったり~とそれぞれの頭の中の情景が描かれています。
d0227298_19343342.jpg

 今日も穏やかないい一日でした。きれいな色紙、クレヨン、色鉛筆、各種の素材が所狭しと置かれた大きな机の上のモノを自由に好きなだけ使えるから、ちびっこアーティストの気分です。
d0227298_19411336.jpg

 最後に出来上がったそれぞれの絵本をみんなの前で読んでもらいました。文字のない絵本なので、読む度にストーリーが自由に展開されます。そんな点も面白いところです。びっくりするようなお話になったり、思わず笑いたくなるような話だったりと、毎回違った楽しみ方が出来る絵本でした。
d0227298_19481413.jpg

 かいじゅう畑のコットンです。週明けから12月、クリスマスまでもう少しです。
 
 今日art workshopの絵本作りは、毎回お世話になっているドゥイのアトちゃん、ガクちゃんプレゼンツでした~。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-28 19:27 | Comments(0)

秋の最新ファッションショー

かいじゅうの森ようちえん:秋の最新のファッションをデザインし、身にまといました。
d0227298_2042236.jpg

d0227298_20241091.jpg

 センスがとても冴えています。美に染まる秋をこうもうまく自分の中に取り入れてくれるなんて大絶賛です。
 落葉でイヤリングや指輪を作ったりと、楽しいくらいの創作意欲です。
d0227298_20214138.jpg

 girlsだけでなくboysもイケイケです。3年前も同じように落葉を使った服作りをしましたが、差は歴然です。その頃と比べると、子どもの中の様々な活動の蓄積がここまできたのかなととてもうれしくなりました。子どもたちのファッションショーの様子もyoutubeにupしているので是非ご覧ください!↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=r44xHnlXqXA
d0227298_20344656.jpg

 今回の作り方は、簡単です。ゴミ袋に頭と腕の箇所だけ穴をあけます。落葉は、両面テープで貼りました。凝れば凝るほど手間のかかる作りです。
 子どもたちの内なるパワーが表出しオープンに感じる時、とても気持ち良いです。今日の青空のようです。
d0227298_2053825.jpg

 昨日の嵐が嘘のような、とても気持ち良く晴れわたった一日でした。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-27 20:27 | Comments(0)

自分の器を作る(陶芸)

かいじゅうの森ようちえん:日々食する器を自分作る。(北鎌倉、たからの庭)
d0227298_17234133.jpg

 普段使い出来る器を、自分の手を使ってこね、たたき、のばし彩る素敵なひと時でした。
d0227298_19303192.jpg

 外は嵐、しかし頭の中は創作のアイデアの嵐?!
d0227298_19374817.jpg

 年少時から体験している子は、今年で3回目。どんなものを作りたいかかなり意図的です。粘土ののばし方、葉の置き方、釉薬の塗り方など自己完結です。
d0227298_19554276.jpg

d0227298_19465388.jpg

 ここの陶芸の作り方で好きなところは、自分の好きな葉を集めお皿の上でデザインするところ。同じ葉が一枚もないように、子ども達の作るお皿も毎回違った趣です。葉脈の浮き出る様をイメージしながらの配置です。釉薬を塗ることでより際立ちます。
d0227298_19515981.jpg

d0227298_19545467.jpg

 出来上がりの器たちです。窯に入れたら完成です。子どもたちの手元に届くのは、遅くとも節分前、年明けです。その頃には、出来上がった器をここで披露致しましょう。2月には、お箸を作る講座もあります。自分手作りの器、箸でお母さんの温かいご飯を食べられたら最高です。
d0227298_2024959.jpg

 今日はお母さん達も数組子ども達と一緒に器を作りました。子どもたちはストレート、お母さんたちは、かなり技巧的でした。大人も子ども器の仕上がりがとても楽しみです。完成したら是非見せ合いっこをしましょう!
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-26 17:26 | Comments(0)

もうクリスマスモード?

かいじゅうの森ようちえん:そろりそろりとクリスマスモードになってきた~。
d0227298_18825100.jpg

d0227298_17444169.jpg

 半年仕込んできたギターがついに登場!
d0227298_1747167.jpg

 ギターにあわせてクリスマスソングを練習しました!クリスマス会の本番まで残り3回しかない!!!
d0227298_17491459.jpg

 雨降りの午後なので、サンタのお手紙の時間にしました。リーダーは、もう自分達でお手紙を書けるようになりました!
d0227298_1805219.jpg

d0227298_1832490.jpg

 サブリーダー、年少は、サポートされながら気持ちを込めてのお手紙作り。相当気持ちが入っています。

d0227298_18155786.jpg

 完成したお手紙はそれぞれのブーツに大切にしまいました。残念ながらかいじゅうハウスには煙突がないので、窓辺に飾ります。一番目立つところです。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-25 18:04 | Comments(0)

英語であそぼう(お買いもの編)

かいじゅうの森ようちえん:英語であそぼう(お買いもの編)
d0227298_2117392.jpg

 フルーツ屋さん、八百屋さん、デザート屋さん、この半年で知っている単語がずいぶん増えました!
d0227298_21201832.jpg

 まずは、発音のチェックと復習から~。
d0227298_21234686.jpg

d0227298_21261676.jpg

 売り手と買い手に分かれてLET'S START!NO JAPANESE,ONLY ENGLISH!
 例えば、〇〇,PLEASE.(〇〇下さい)、HERE YOU ARE(はい、どうぞ) ~という風に。手には、ドル紙幣を持ってのお買いものツアーです。
 男子も女子もお買いもの大好きなので、みんなで海外旅行でショッピングの気分でした。
d0227298_2139635.jpg

d0227298_2140503.jpg

 一日前の寒空と異なり、この日は半袖過ごせるほどの暖かな陽気でした。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-22 21:31 | Comments(0)

ニンジャようちえん

かいじゅうの森ようちえん:今日はニンジャ幼稚園なり!
d0227298_19591987.jpg

d0227298_1742025.jpg

 今日のテーマはロープ使い。
d0227298_17434286.jpg

d0227298_17544236.jpg

 海でおぼれている人を助けるという想定。ロープを野忍先生のようにして、なるべく遠くへ投げる訓練です。横になっている人が溺れている人!
d0227298_19362155.jpg

 素早く束ね、遠くまで投げなければいけない!上手く束ねないと絡まって遠くまで飛ばせません。
 その他、敵を捕まえたまま片手で縛る方法など、実戦形式で特訓です。
d0227298_19413143.jpg

d0227298_19474972.jpg

 毎回ながら時間の半分は、刀を使った型、受け身、ほふく前進などの反復練習です。約2時間の練習を小休止を挟んで修行です。今日は、かいじゅうハウスから山下公園への往復もしました。片道1時間の行軍です。
 毎回ながらちょっと難しいテーマを色彩豊かに提供してくれるので、興味関心・好奇心を刺激してくれます。
 冬を思わせるような寒空の下、今回も心はホットに頑張りました!
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-20 17:55 | Comments(0)

ブンブンゴマ(真似る)

かいじゅうの森ようちえん:ブンブンゴマを真似て作る。
d0227298_175640100.jpg

d0227298_17591245.jpg

 毎年作っているブンブンゴマです。今年は、完成品は見せ、材料は渡しますが、子ども達だけで作ってみるようにしかけました。「穴に紐を通す」「結ぶ」などの作業があります。
d0227298_1821836.jpg

 年少はさすがにひとりで作業は無理なので、スタッフと一緒に作ったりリーダーに指導してもらったりしました。
d0227298_1845635.jpg

d0227298_1812256.jpg

  材料の竹材に好きな色で色づけしました。ここに開いている穴に紐を順番に通していく作業がちょっとしたハードルです。いい色!
d0227298_18433113.jpg

 ツワモノ!ブンブンゴマ2個を同時クリア。僕もここまでなら出来る!しかし!
d0227298_18425654.jpg

 なんと、3個同時もクリア!この調子なら4個も出来る?校長先生になれそうです!
 見て覚える、真似して覚えるという作業はメチャクチャ大事です。興味を持つ、好きになることの次にくる作業です。世の中ある程度なら見よう見まねでなんとかなるものです。生きる術の一つでしょう!
 毎年のように寒くなって落ち着いてくると、手先指先を使ったworkが増えてきます。園児たちも毎朝寒くて公園を3周ランニングをして身体を温めてから、一日が始まります。明日は忍者です!
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-19 18:12 | Comments(0)

ブラジル楽器ベリンバウ

かいじゅうの森ようちえん:sound workshop.
d0227298_19263056.jpg

 ブラジル楽器ベリンバウにヒントを得た楽器作り。公園にある自然素材を活かして作りました。
d0227298_1930063.jpg

 結局ベリンバウのようにとはいかなくて、弓のような形に落ち着きましたが、試行錯誤。
d0227298_19332985.jpg

 弦の部分に松脂(マツヤニ)を塗って、音を出やすくしています。
 なかなか大きな音は出ないのですが、耳にくっつけて聞くと高い音、低いと等それぞれが音が異なります。子どもたちは、どんな音が聞こえてくるのか興味深そうでした。
d0227298_1947449.jpg

 凧ひものような太い弦にすると重低音の音になり、それもかっこいいいい響きでした。
 弓の部分の太い方と細い方でも音の高低が異なり不思議。音、振動、リズムを通して関心が広がるworkshopでした。
d0227298_19552667.jpg

 午後は、「だるまさんが転んだ」「鬼ごっこ」など、晩秋の青空のもと、身体を思いっきり動かしました。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-18 19:48 | Comments(0)

土作り(落葉かき)

かいじゅうの森ようちえん:土作り。
d0227298_20275181.jpg

 北風が吹くこの時期の大切なお仕事です。落葉かき。
d0227298_20375829.jpg

 お仕事だけれど、子ども達にとっては宝物をつかみ放題なような感覚で喜んで収集してくれます。
d0227298_20412583.jpg

 子ども達は、どの子もいい笑顔。道路はきれいになるし、ゴミも減るし良いことづくめです。 
d0227298_20443318.jpg

 クヌギ、ケヤキ、サクラの葉を堆肥用に収集。
d0227298_20431329.jpg

 これをゴミとしてではなく、ミミズ、ダンゴムシ、バクテリアなどの力を借りて土として再利用です。栄養満点の土を作ります。今度は馬糞、米スカとミックスし堆肥作りです。
d0227298_20534430.jpg

 かいじゅうハウスでは、以前仕込んだ堆肥を畑に戻す作業をしました。
d0227298_20544755.jpg

 太いの細いの長いのとたくさんのミミズが土の中からお出ましです。
 12月を迎えるころまでに、2,3回は落葉かきをしたいです。数か月で落葉が土に変身です。上手く発酵してくれれば、土から湯気が上がるほどです。本当に健康でよい土が出来るのです。
 
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-17 20:46 | Comments(0)

OYSTER BAR PARTY

かいじゅうの森ようちえん:OYSTER BAR PARTY:かいじゅう大人向け企画。
d0227298_2210681.jpg

 瀬戸内広島福山より牡蠣が大量入荷!ハナナ&タイジュおじじおばば様ありがとうございました!!!
d0227298_22141413.jpg

 生、焼き、蒸しとお好きな食べ方で頂きました。シングルモルトウィスキーを垂らしても絶品。
d0227298_2273853.jpg

 子どもでも好きな子は、牡蠣が大好き!
d0227298_22193982.jpg

 パパがむき、娘が食す。食文化の継承。
d0227298_2223395.jpg

d0227298_22251863.jpg

 大人向け企画とはいえ、子ども達もご機嫌。
d0227298_2226528.jpg

d0227298_22284360.jpg

 日が落ちると、直火から離れられなくなるっ~。
 旬の食材を、お酒も入りおいしく頂きました。大人がおいしく食べていると、子どももいつかは食べてみたくなる。肩ひじ張らない食育でした。チャンチャン。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-11-16 22:31 | Comments(0)