ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

サマースクール(葉山ジャングル)

かいじゅうの森ようちえん:サマースクールin葉山ジャングル
 サマースクール前半最後は、最近ではおなじみになってきた葉山ジャングルへ行ってきました。今回も第一期から三期の卒園生も参加してくれました。
d0227298_02450646.jpg
 小学生の捕獲能力は抜群です。俊敏な行動力です。園児のとても良い見本になります。
d0227298_02462483.jpg
 このジャングルは、探さなくても生き物がたくさん。エビ、小魚、おたまじゃくし、カエルなど。ヘビも3匹見かけました。食物連鎖のトップに位置する生き物にとっては、食べ物がたくさんです。豊かな森です。
d0227298_02484842.jpg
 獲物を捕まえるというより、水遊びになっていく園児もいます。流れる水は、ひんやり冷たく、胸まで水に浸かっていました。
d0227298_02525968.jpg
 誰でもすぐ生き物を捕まえることが出来る素晴らしい環境。
d0227298_02500463.jpg
 昨日の田んぼもそうですが、水と緑があれば、こんな夏でも快適です。危険な生き物がたくさんということは、それだけ森が豊かな証拠なんだと実感出来ます。
d0227298_02565386.jpg
 園児は小学生から様々な事を教わり、小学生も普段行けない環境で新しい事を学びと双方共によい環境だったのではと思いました。在園生と卒園生のつながり、交流も引き続き設けていいきたいです。





[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-29 03:01

田んぼ(ネット張り)

かいじゅうの森ようちえん:課外授業コース:稲作。本日は、ネット張りでした!
d0227298_22364055.jpg
 稲穂が付いた時にスズメなどに食べられないように、田んぼを囲むようにネットを張ります。
d0227298_22394296.jpg
 本日は、ベテラン指導員さんも応援に駆け付けて下さり、要所は全ておさえてくれました。

d0227298_22445422.jpg
 杭を田んぼを囲むように打ち込み、その杭を針金でつないでいきます。その上に、巨大ネットを被せるのです。単純作業で人手が必要です。
d0227298_22482324.jpg
 この田んぼに6,7年通っていますが、一番きれいに仕上がりました。今回子ども達の写真は、一枚もありません。大人が作業中、子ども達の遊んでいる声が聞こえていました。
 本牧は昨日、今日と暑かったのですが、舞岡公園の里山を抜けてくる風はとても心地良く、こんなところでも自然の恵みを感じることが出来ました。真夏日の暑い中、プール、海水浴の誘惑に打ち勝ち集まって下さったみなさま、大変ありがとうございました。
 次回の作業日は、9月です。その頃には、収穫の季節秋も間近に迫っていることでしょう。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-27 22:52

サマースクール(荒崎海岸)

かいじゅうの森ようちえん:サマースクール第2弾。本日は、卒園生も参加してのスクールです。行先は、先週は大漁だった荒崎海岸でした。
d0227298_18103957.jpg
 本日波高し。干潮は、朝の8時頃。どんどん潮が満ちてくる状態の上、この波でした。悦び勇んで、波間にもまれている内に潮を飲み、半べそ状態になる子もいました。
d0227298_18140522.jpg
 小さい子を温かく迎えてくれるのは、やはりタイドプール。温かい上に、潮だまりで心地よく水に浸かっていられます。
d0227298_18243334.jpg
d0227298_18204922.jpg
 こんな浅いところにも、ハゼ、カニ、イソギンチャクetc生き物がたくさんいます。


d0227298_18271802.jpg
 夏にしか行けない、山、海、川。是非楽しんで下さい。自然は、期待以上のモノをきっと与えてくれるでしょう!引き続き良い夏休みをお楽しみ下さい。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-25 18:50

カブトムシ採り(お泊り会)

かいじゅうの森ようちえん:メインは、カブトムシ採りのお泊り会。予習は、バッチリ。目指せクヌギ、雑木林。
d0227298_05530867.jpg
 この大群。興奮して手振れで写りは悪いけれど、こんなにたくさんいるんです。仕掛けもせず、ただクヌギの蜜をのありかさえ見つかれば、一網打尽。黒い集団を暗闇でライトアップすると一瞬引くほどです。
d0227298_05554050.jpg
 捕獲時間30分ほどで22匹の大漁です。
d0227298_06023104.jpg
 この興奮を是非シェアしたい。虫は、やはり買うものではなく自分で捕まえるものです。といっても、ほとんどの子ども達は、カブトムシに圧倒され、捕獲にたじろいでいました。是非挑戦下さい。
d0227298_05593743.jpg
 夏休みということで、小学生たちも大勢参加してくれました。火起こしもお任せ出来る。頼もしく成長してくれています。
d0227298_06071912.jpg
d0227298_05565550.jpg
 夜は、花火、肝試し。翌朝は、カブトムシ採り、スイカ割り、ラジオ体操とまさに寝る間もないくらいフル稼働のお泊り会でした。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-25 06:10

ペーパーオートクチュール(クリエイティブな遊びの時間)

かいじゅうの森ようちえん:1学期最後を締めくくるのは、子ども達が大好きなドゥイのお二人がおおくりする「クリエイティブな遊びの時間」でした。本日は、紙を使って自分の洋服をデザインするでした。

d0227298_12142323.jpg

 鏡を見ながら、自分の好みのデザインにしていきます。特大の白い紙を切ったり、穴を開けたり、テープで好きな加工をしたりと、ちょっとしたアパレルメーカーです。
d0227298_12383238.jpg
 精巧なパタンナーさん?
d0227298_12520898.jpg
 子どもの頑張り、おとなの頑張り?でおおよその洋服の原型が出来上がりました。僕はサラリーマン時代にアパレルメーカーに出入りしていたことありましたが、その時も無理難題な要求をしてくるデザイナーがいました!この日の子ども達もまるで、その時のデザイナーのようでした。自分で出来なところは、「あーしろ、こーしろ」と昔の悪夢がよみがえるようでした!

d0227298_12570184.jpg
d0227298_13010945.jpg
 まっ白な洋服を絵具、シャボン絵具、カラーコーンスターチで絵付けです。

d0227298_13143979.jpg
d0227298_13175263.jpg
d0227298_13214117.jpg
 小さなデザイナー達の作品です。とても素晴らしいです。唯一の難点は、着脱する度に補修が必要なことぐらいでしょうか!


[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-19 12:54

大漁!荒崎海岸

かいじゅうの森ようちえん:イワシ、タコと本日は大漁なり~。
d0227298_18334908.jpg
 到着して早々にイワシの群れを発見。潮だまりに逃げ遅れたイワシの群れがとぐろを巻くように泳いでいるではありませんか!
d0227298_18372070.jpg
 もう手づかみ状態です。上の写真は浅い所に追い込んでいるところです。岩場でピチピチ跳ねている状態です。easy!
d0227298_18442701.jpg
 新鮮な魚が好きな子は、手で頭とハラワタをとり、塩水で洗い、ぱくっと頂いていました。新鮮そのもの!!!新鮮でコリコリでした。
d0227298_18502381.jpg
 子ども達に見せたかったタコもget!!!2匹。面白いのは、水中でタコを見つけるので、見つけた時はとても大きく見えることです。捕まえるとそうでもないですが、子どもを喜ばすのには、最上です。海中でタコと目が合うと、お互いがびくっとするので、ちょっとおかしいです。同じ目線です。
d0227298_20352620.jpg
 紫色の液を噴出するアメフラシも見つけました。特大サイズです。
 海は、子どもでも泳げる範囲で無数の知らない生き物がたくさんです。是非こんな世界が身近にあることを実体験として知って欲しいです。地上よりもはるかに生物の宝庫です。
 今日は、これまでの2回と異なりとてもたくさん獲物を獲得できたのでとても楽しかったです。子ども以上に楽しませてもらいました。お盆前までにまた遊びに行きたいです。子ども達にもいい思い出の一日になったのではないでしょうか!
 イワシもタコも明日のお昼のお供です。嬉しい食育です。

 以下後日談。翌日金曜日は、この日とれたイワシ、タコを頂きました。塩もみしたタコを茹でると足がかわいくカールし、赤くなります。自分達で獲得した獲物を食することは、子ども達の成長の上で最高の働きかけになることでしょう!
d0227298_13312437.jpg
d0227298_13344142.jpg
 ご馳走様でした!合掌~。




[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-17 18:51

暑い、プール、かき氷!

かいじゅうの森ようちえん:今日も30度を超す暑さ。もちろんプールです。普段日焼けしているはずなのに、更に焼けました。
d0227298_20130599.jpg
 全体的に今年の子達は、かなり水慣れしています。今日は、脱力して浮く練習をしてみました。何事も脱力すること程難しいものはありません。しかし半分以上の子がきれいに浮くことが出来ました。
d0227298_20262630.jpg
 リーダー女子の2人は完璧。明日は海水浴。海で泳いでいる魚を直接見てもらいたいです。リトルマーメードの気分になれるかな?
d0227298_20501630.jpg
d0227298_20323609.jpg
 年少の2人もいい浮き方。これだけ脱力出来れば合格です。
 明日は、淡水よりももっと浮力のある海水です。きっと自分の浮き方、泳ぎ方に更に自信を持てるのではないでしょうか?
d0227298_20211940.jpg
 水が苦手、もしくは、深いところが苦手な顔~。ウォータースライダーでは、ドヤ顔でしたが!


[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-16 20:55

sound workshop

かいじゅうの森ようちえん:本日は1学期最後のsound workshopでした。猛暑日だったので、扇風機3台をフル稼働で臨みました。
d0227298_22182946.jpg
 今日が1学期最後のレッスンということで、大きなドラムを自宅から持って来て頂きました。大きな太鼓ドーンドーンです。
d0227298_22123997.jpg
 ドラミングスクール生はスティックを持ち、他の子も全員が楽器を持ちマルコスさんの大きなドラムに合わせて合奏です。
 近隣の小学校の応援の練習のように、小気味よい大きな音がこだましました。森を抜けてくる気持ち良い風と、扇風機の風に煽られ、今期の総まとめのようでした。童謡も英語の歌もレパートリーが増え、表現力が更に磨かれました。

d0227298_22271264.jpg
 手拍子もおてのものです。オバケシャツもすっかりなじみ、たった数ヶ月で大変いいチームに出来上がりました。

d0227298_22324109.jpg
d0227298_22313489.jpg
 午後のプールもご機嫌です。少々手荒くあしらわれた方が、はしゃぐようです。明日は再度本牧市民プールに行きます。この暑さに負けない丈夫な身体になってきているようで頼もしいです。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-15 22:35

本牧市民プール

かいじゅうの森ようちえん:本日も猛暑日。行先は、本牧市民プール。
d0227298_21492939.jpg
 ウォータースライダーはもちろん、並ぶ必要なし。グルグル好きなだけ何回も登って滑っていました。
d0227298_21425770.jpg
 夏休み前の平日のプール、ご覧のとおりほぼ独占。貸し切り状態です。気分がウッキウキになります。
d0227298_21470983.jpg
 ラジオから流れてくる音楽に合わせてイケイケノリノリ~です。
d0227298_21543750.jpg
 水を怖がらず、楽しめる子が4人。是非スイミングスクールの見学の予約をお勧めしたいです。今週天気が良ければ海水浴の予定。海にいる魚たちの泳ぐ姿を直接見せてあげたいです。
d0227298_21583513.jpg
d0227298_21561351.jpg
 プールの最後は、かき氷。この暑さの中では、格別の味わいです。セミも鳴きだし、もう夏の始まりでしょう。梅雨明け宣言はまだですが、もう終わった予感です。
 かいじゅうは、今週一週間で1学期が終わり夏休みに突入です。みんなの成長を実感出来た学期になりました。子どもから刺激を受ける毎日です。活力を与えられる毎日です。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-14 22:00

ベジタブル ゲーム

かいじゅうの森ようちえん:台風一過の金曜日は、猛暑。午前は、英語でベジタブル ゲーム、午後はプールでした。
d0227298_17335736.jpg
 ”what's that?"みんなで目隠しをした子に質問攻めです。目隠しの子は、箱の中の野菜を手探りで、言い当てます。もちろん英語で、受け答えです。
d0227298_17394312.jpg
 9種類の野菜、フルーツをカラーと共に覚えました。ピーマンは、英語でgreen pepper。知らない単語もありましたー。
d0227298_17355510.jpg
 英語のゲームノ時は、みんなノリノリです。英語が持つリズムのなせる業なのでしょうか。

d0227298_17505580.jpg
 この日は、猛暑注意報が出る程の暑さ。もう選択肢は、プールしかないでしょう。いい気持ちでした。プールでカメ乗りです。
d0227298_18042402.jpg
  神奈川県の地場の大豆という貴重なタネを頂きました。目標は、冬の味噌作り。2-3キロ収穫出来れば上等です。虫、鳥に食べられないよう用心が肝心です。6月に収穫したジャガイモ畑のあとの土地に植えました。大きくなーれ!

[PR]
by kaijyunomori | 2014-07-13 17:58