ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

七夕飾り

かいじゅうの森ようちえん:明日から7月。今日は、先週まで作った七夕飾りをいよいよ笹に飾り付けました。
d0227298_21440962.jpg
 ちょっと手間をかけるだけで、こんな風情に。
d0227298_06180059.jpg
d0227298_06294165.jpg
 寂しい飾りつけでは、やっぱり風情が出ないのでみんながんばりました。残りは、みんなの願い事をつづった短冊を飾るだけです。

d0227298_06354143.jpg
 午後からは、いつもお世話になっている本牧神社の茅の輪くぐりに参加してきました。これで一年の半分が終わりです。

d0227298_08045487.jpg
d0227298_08082591.jpg
 かいじゅう畑の生き物達。どうですか?きれい?グロテスク?子ども達にいろんなインスピレーションを与えてくれることでしょう。

[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-30 21:07

art workshop( ドゥイ):コキコキ 動く

かいじゅうの森ようちえん:子ども達のお楽しみ、ドゥイのお二人によるart workshopです。今回のお題は、コキコキ動くー。
d0227298_11202629.jpg
d0227298_12142833.jpg
 この日は、先が2股に分かれているピンを使い、耳のように、手足のようにコキコキ動くものを作りました。

d0227298_11020129.jpg
 この日の子ども達は、作業が始まるといつになくとても静かに。前日の海水浴の疲れが溜まっているのかなーと思う程でした。それくらい、一心に紙と向き合っていました。全然話し声が聞こえないなんて!
d0227298_11503416.jpg

d0227298_10514839.jpg

d0227298_11345208.jpg
 最初から作りたい形なりイメージが具体的にあって作り始める子は少ないように思います。目の前の素材、周りの様子、或いはアトちゃん達からのさりげないアドバイスを触媒にいろいろな形を紡ぎ出しているようです。
d0227298_11100570.jpg
 アトちゃん、ガクちゃんが用意してくる紙も素敵です。淡い色だったり、蛍光のきれいな色だったり、その辺のお店ではお目に掛かれないような、魅力的な素材ばかりです。そういった品々も、クリエイティブな遊びに繋がっているように思います。

[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-29 12:16

今週も海!

かいじゅうの森ようちえん:今週も海!先週と同じ荒崎海岸へ行ってきました。お目当てのウミウシも発見。タコは見つからず。でもまた行きたい。来週も海?お天気次第です。
d0227298_21325330.jpg
 今日の干潮は11時頃でした。この写真は干潮の約1時間前のものです。先週と比べたら、海がなくなったと思えるくらい、潮が引いていました。潮だまりもたくさん出来ていて、海の生き物と容易に触れ合うことが出来ました。
 潮だまりは、海と触れ合うのは最適の場所です。
d0227298_22032115.jpg
 2週連続で同じ場所に来る甲斐はあります。子ども達もこの海に少し慣れ海に浸かって、海の中にいる生き物を見ようとしたり、捕まえようとしています。ライフジャケットを付けているので、泳げない子でも気持ち良く浮いて遊ぶことが出来ます。
d0227298_22132742.jpg
 足の届かない場所でも、泳げるよ~!

d0227298_22333308.jpg
 わかりにくいですが、子ども達に見せたかったウミウシの写真。海の宝石ともいわれています。海の中は地上以上に、生き物で溢れています。未知の世界。子どものワクワク感は高まりっぱなしです。

[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-26 20:36

サクランボ賞、カタツムリ賞

かいじゅうの森ようちえん:今日は、ご父兄から市場には出回らない程の貴重なサクランボの差し入れがあり、みんなで堪能。その後お決まりのタネ飛ばし大会。優勝者には、豪華景品。また、梅雨はカタツムリの季節。一番多く見つけた子にも豪華景品。ということで、サクランボ賞、カタツムリ賞としました。
d0227298_22143319.jpg
フルーツの宝石の名にふさわしい触感とお味でした。子どもと共に堪能させて頂きました。
d0227298_22202887.jpg
d0227298_22424952.jpg
 「音遊び in English」 
 今日の音遊びは、動物の鳴き声ゲームです。同じ動物でも国によって聞こえ方は違う?それとも動物でも国によって鳴き声が異なる?
 音楽に合わせて、今回もいい耳を発揮です。耳が開き、鋭くなっている証拠?です。
d0227298_22505553.jpg
 いい顔!至る所に生命が湧き出でています。夏を迎えようとするこの時期、生命も輝きを増すようです。毎日多くの生き物に出会えいい刺激になっていることでしょう!

[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-25 21:29

サクランボ賞、カタツムリ賞

かいじゅうの森ようちえん:今日は、ご父兄から市場には出回らない程の貴重なサクランボの差し入れがあり、みんなで堪能。その後お決まりのタネ飛ばし大会。優勝者には、豪華景品。また、梅雨はカタツムリの季節。一番多く見つけた子にも豪華景品。ということで、サクランボ賞、カタツムリ賞としました。

[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-25 21:29

sound workshop (アンクラン)

かいじゅうの森ようちえん:今期初のアンクラン。インドネシアの楽器です。年少さんにとっては初めての取り組みでした。
d0227298_17343783.jpg
 夏にぴったりのアンクランの音色です。順番に指揮者を交代してみんなで演奏です。子ども達の集中力も切れず、がんばって自分のパートを全う出来ました。
d0227298_18120679.jpg
 リーダー達は上手く鳴らせますが、年少さんはちょっと苦戦。それでもコツを掴めばいい音を奏でていました。小さい方が高い音でいい音がするのです。
d0227298_18153534.jpg
 リズムもいいノリで。今日は申し合わせたように、多くの子がオバケTシャツでした!
d0227298_18193678.jpg
 午後から急に雷雨。間近に迫った七夕の準備です。今年もきれいな飾りつけをしたいです。織姫と彦星が年に一回会うことが出来るお話が、女子にはたまらないようです。
d0227298_18225892.jpg
 野蚕の繭発見。毎年同じフィールドを使っていると新しい発見がどんどん出てくるものです。目指せ里山博士!

[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-24 18:32

三溪園、八聖殿

かいじゅうの森ようちえん:今日は4月のタケノコ掘り以来の三溪園です。アジサイが真っ盛りでした。
d0227298_21331533.jpg
子どもにとって三溪園といえば鯉のエサやり。コイだけでなく、カメ、カモなどみんなでエサの取り合いです。
d0227298_22011409.jpg
 昔からこの入れ食い状態の中に釣り針を入れたいと思うのは僕だけでしょうか?コイ釣りは、僕の魚釣りの原点です。強い引きが大好きです。
d0227298_21491112.jpg
 アジサイも美しいですが、青葉もそれに勝らず劣らずパワーに満ちています。この時期三溪園の観光客は少ないですが、穴場の時期です。生き物にもたくさん出会えます。
d0227298_22095817.jpg
 今日は、三溪園、デコイチ公園、八聖殿と本牧旧六カ村をぐるっと回ってきました。なかなかの距離でした。かいじゅうバザール前の一週間は凄い雨でしたが、それ以降に関して横浜は梅雨らしい梅雨の時期を送っています。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-23 22:15

かいじゅうバザール

かいじゅうの森ようちえん:6月8日(日)に開催されたかいじゅうバザールの様子です。天気がイマイチの中、大勢の方にお集まり頂きました。バザールに係った皆様のお蔭で大成功でした。年々進化しているかいじゅうバザール、また来年もお楽しみに!
d0227298_09522637.jpg
d0227298_10475153.jpg
 
少人数の幼稚園ながら、やってることはsuper!どんなお店があったのかちょこっとご紹介しましょう。
d0227298_10045637.jpg
 子ども一番の人気店は、かき氷。大人一番の人気店は、生ビール?氷もかき氷機もプロ仕様です!冷たいもの以外も充実。かいじゅうドック、ホットドック、手作りワッフルなども魅力的。雨でどれだけのお客さんが来て頂けるか不安の中、みんなで準備した甲斐がありました。
d0227298_09594870.jpg
d0227298_11000283.jpg
 本格射的場も出店。猟銃も扱っていたご長老が本牧から実技指導です。この他、釣り、スーパーボール、手裏剣も大賑わい。
d0227298_10165536.jpg
d0227298_10203594.jpg
d0227298_10571946.jpg
 
ライブ!マルコスさんの音楽仲間のユニット、メタファーズ。かいじゅうの雰囲気にぴったりの素敵な音楽でした。音楽大好きなかいじゅうkidsもノリノリ。みんなブラボー!最前列のタフオーディエンスの2人にも注目。
d0227298_10285388.jpg
d0227298_10251947.jpg
 今年はかいじゅうママのアイデアで、幼稚園説明会、自然素材を使った簡単ワークショップ、幼児の作品展など企画して頂きました。かいじゅうの良さを少しでも遊びに来て頂いた方にお伝えできたらなぁという発想から生まれました。かいじゅうハーブを使った素敵なプレゼントもご来場頂いた皆さんにも配らせて頂きました。
 今年のバザールもみんなの善意の集まり。とても理想的な雰囲気です。心地よい空間が梅雨空の下、ぽっかり生まれました。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-22 10:32

かいじゅうカレー

 かいじゅうの森ようちえん:かいじゅうカレー作りの巻。
 自分達で収穫した野菜で、自分達で調理し、みんなで食べるカレーはおいしいに決まっている。
d0227298_22493085.jpg
 包丁使いで肩に力が入り過ぎのサブリーダー、年少チーム。特訓です。
d0227298_23030139.jpg
 年少チームは、やりたい気持ちがいっぱい。どうしていいかわからないけれど、頑張ってお料理です。
d0227298_23234725.jpg
 リーダーは、お任せ出来るくらい素晴らしい仕事っぷりでした。そんなリーダーは、自分達の役割を終えるとすかさず、年下チームの加勢です。
d0227298_23365322.jpg
 
d0227298_23413690.jpg
 カレーは、こんな大鍋でまとめて作ります。ご飯も一度に五升は炊ける程大きなお釜で炊き上げます。おこげがまたおいしいです。この鉄鍋で料理するとなんでもおいしくなります。魔法のポットです。
d0227298_23502919.jpg
 
 作り始めから2時間でようやく食べ始めです。頂きます。
d0227298_23465283.jpg
 子ども達の満足度も高いカレーです。おかわりもたくさんしてくれました。ご馳走様でした。





[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-21 23:32

かいじゅうカレー

 かいじゅうの森ようちえん:かいじゅうカレー作りの巻。
 ジャガイモ、タマネギは、かいじゅう畑で採れたものです。来年はニンジンも収穫出来ることを今から目標にしています。
d0227298_22493085.jpg
 包丁使いで肩に力が入り過ぎのサブリーダー、年少チーム。特訓です。でも指も切らず上手くコンプリートでした。
d0227298_23030139.jpg
 年少チームは、やりたい気持ちがいっぱい。どうしていいかわからないけれど、頑張ってお料理です。
d0227298_23234725.jpg
 リーダーは、お任せ出来るくらい素晴らしい仕事っぷりでした。そんなリーダーは、自分達の役割を終えるとすかさず、年下チームの加勢です。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-06-21 23:32