ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

たけのこ掘り

かいじゅうの森ようちえん:今年もたけのこ掘りの季節到来!本牧印の地元のタケノコです!ヒルデモア三溪園さんのご好意で今年もget!子ども達に貴重な体験をさせて頂きありがとうございます。

d0227298_00022339.jpg
 いい笑顔。収穫の喜びは最高です。ヒルデモア三溪園支配人を始め、職員の方にサポートして頂きました。在所のおばあさんも途中から見学に来て下さいました。
d0227298_21525399.jpg

 とったどっー!デカイ。
d0227298_22035391.jpg
 おいら達も、とったどっー!
d0227298_21502179.jpg
 あともう少し。でもこの先が大変。子ども用シャベルでは、ここまでかー。
d0227298_21550473.jpg
 リーダー達は、斜面の一番下、一番の急斜面で採取。本牧に竹林があるとすれば、宅地化出来ないような急斜面ばかりです。収穫は喜び。掘り出したら止まらない。そんなかいじゅうkidsでした。

 子ども達にとって竹は、いい素材です。食べて良し、使って良し。竹で連想するものといえば、流しそうめん、水鉄砲、竹トンボ、柵etc. 創造力を逞しくする素材です。応用力が付く素材です。





[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-26 00:12 | Comments(0)

スタンプ

かいじゅうの森ようちえん:本日のお題は、スタンプ。花のメシベを使った自然界のスタンプです。
d0227298_22004917.jpg
 いろんな色のスタンプ台を用意してカラフルスタンプに挑戦です。
d0227298_22055635.jpg
 スタンプは、公園で調達。このケシ科の花は外来種で、時期を間違えばスタンプで使用する前にすぐ草刈り機で刈り取られてしまいます。今日はちょっと早めの草刈りでした。
d0227298_22112466.jpg
 画用紙に好きな組み合わせカラースタンプでデザインしていきます。
d0227298_22161461.jpg
 こんな作品を作りました。顔の目の部分にスタンプ利用しています。good job!
d0227298_22200463.jpg
 毎年同じ時期に同じことをする意義はあるように思います。季節はまた巡ると。リーダー、サブリーダーは、昨年までの事を覚えていてくれて頼もしく思います。明日は、タケノコ掘り、GW明けには、ヨモギ団子に挑戦です。今年も旬のモノを享受出来る喜びをいろんな場面を通して体験していきたいです。






[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-24 22:24 | Comments(0)

春うらら

かいじゅうの森ようちえん:湿度も低く爽やかな一日でした。昨日のような雨だと、花も閉じ昆虫たちの活動も停止するようです。そして今日のような快晴の日には、雨の日の遅れを取り戻すかのように勢いよく虫たちが飛び回っています。
d0227298_20393609.jpg
 ちょっとわかりにくいですが、緑色でぼやけているのがイモムシ。桜の若葉の虫食いを探すと、いろんなサイズのイモムシを発見出来ます。ぶらりと透明の糸でぶら下がっている様は、スパイダーマンのようです。おいしそうに若葉をむしゃむしゃ食べています。
d0227298_20452870.jpg
 ハナムグリ。おいしい蜜のありかを知っています。かいじゅうkidsももちろん知っています。花の蜜を共有?
d0227298_20575691.jpg
 イモムシを捕獲している子もいればおままごとに興じる子も。花も葉っぱもナイフを使い本格調理。クレープ、柏餅など多彩。
d0227298_21064869.jpg
 春の花は色鮮やかでつい目が行ってしまいます。白、黄色、ピンク等緑に映えます。
d0227298_20493747.jpg
 おまけのストーンサークルならぬ、ウッドサークル。いい設計です。









[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-23 21:10 | Comments(0)

sound workshop

かいじゅうの森ようちえん:今期もsound workshopが始まりました。3年目の春です。
d0227298_21120583.jpg
 まさに入園式の大泣きの映像が嘘のような全員が一列に並んでのご挨拶。サブリーダー以上は、オバケに身を包んでいます。
d0227298_21180639.jpg
 音とは振動である。そんな事実を伝えるために、振動に耳をそばだてるkidsです。毎年初めに伝えるポイントです。
d0227298_21155091.jpg
d0227298_21201655.jpg
 ガラクタでも楽器に?マルコスさんの手にかかればどんなものでも楽器に変身です。音を発する、奏でる楽しさをこの時期から体験出来るのは、毎回羨ましいです。今年も音を楽しむマルコスクラブの始まりです。リーダーが丸2年受講しているので、今年はいろいろな事に挑戦できるかもしれません。楽しみにしています。
 




[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-22 21:23 | Comments(0)

今週から14時解散

かいじゅうの森ようちえん:4月第3週目より14時解散。雨からのスタート。しかし、穀雨という言葉が似合う柔らかな雨。生命を育む恵みの雨です。
d0227298_21095058.jpg
d0227298_21262559.jpg
 かいじゅうkidsが通れば、ツツジの花が舞う。この時期晴れた日には、ミツバチが一生懸命に花の蜜を集めています。kidsも負けずに、いろんな花の蜜の味比べです。雨の中、蜜のソムリエよろしく味比べしていました。ツツジの花は古いモノはとった方が次々と新しい花が開花するのです。
d0227298_21332696.jpg
 鯉のぼり作り。今年はゴミ袋を半分に折り袋状にして挑戦。本物の大きな鯉のぼりの横に一緒にあげる予定です。目立つかショボイか?最後まで頑張って泳ぐか、風に飛ばされてゴミになるか?楽しみです。
d0227298_21393514.jpg
 わかりにくいですが、一袋一袋が鯉のぼりになっています。鯉のぼりだから、ヒゲを描くように注文をつけたら、おじさんのようなコイも出現です。





[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-21 21:41 | Comments(0)

well done!

かいじゅうの森ようちえん:
 10日ぶりの雨。緑が映えます。
 なんと始まってまだ2週間が経ったばかりなのに、もうかいじゅうハウスへ本牧神社から往復して歩いてくれました。
d0227298_21211724.jpg
 霧雨のような雨で初めて長く歩くには、気温も高くなくちょうど良かったです。雨合羽は色がさえてきれいです。
d0227298_21484570.jpg
 行きは1時間半近くかけてゆっくりと到着。身長、体重を量って、昼食を食べたらすぐ帰路。滞在時間1時間ちょい。
d0227298_21450791.jpg
 年少さんもたまごクラブで雨に慣れていたからか、今日のような雨くらいではへっちゃらのようです。いつもよりご機嫌なkidsです。 
d0227298_21432861.jpg
d0227298_21413582.jpg
 子ども達が舐めているのは、ちょっとしおれたツツジ。でもビックリです。とても甘い。大きくて張りがあるツツジより、小さくてしおれたツツジの方がおいしいなんて驚きでした。
d0227298_21354310.jpg
 カタツムリも発見。やはり活動範囲が広がるといろいろな生き物に出会えます。
 2週間にしては、上々の仕上がりです。年少さん3人が泣き出した入園式の時は、どうなるかと心配になりましたが、いいチームが出来上がる予感です。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-18 22:11 | Comments(0)

人間跳び箱

かいじゅうの森ようちえん:今日までは晴天続き。有難いことです。入園式から10日目。今年も個性光る子達ばかりですが、みんないい子です。去年なかなか出来なかった人間跳び箱も、形になっていました。
d0227298_21041309.jpg
 円形に丸まって並び、順番に跳んでいきます。じっと我慢してみんなが跳ぶのを待たなければいけないし、どんな順番で跳ばなければいけないのか理解もしないといけません。みんなの学習能力が高いという証でしょう。
d0227298_21092403.jpg
d0227298_21150412.jpg
 「男は我慢、女も我慢」の練習にもなるようです。既に年少さんも知っている頑張るフレーズです。
d0227298_21202429.jpg
 今日もオフロード走行。リーダー、サブリーダーのお手本の見せ方も上手くなってきました。年下に対する気遣いも優れものです。人に対する気遣い、思いやりは、一生涯大切な要素です。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-17 21:26 | Comments(0)

晴天続く

かいじゅうの森ようちえん: 天気予報によると、半世紀ぶりという春の晴天続きだそうです。草花もグングン伸びるし、かいじゅうハウスの鉢植えの花は少々水不足の気配です。
d0227298_22181353.jpg
 オフロード走行。サブリーダーに年少も続く。サブリーダーは、僕のリュックを持ってついておいでと逞しい言葉。実際はよろけながらも前向き発言。上の方に小さく映っているのは、リーダー。とっくにクリア。
d0227298_22230598.jpg
 下の写真は、更なる先頭集団。余裕です。
 今年の春は、例年になく草丈が高いなと思っていると、冒頭の天気です。きっと関係があるのでしょう。
d0227298_22302394.jpg
 入園式で写真が嫌いと泣いていた子も実際はどうやら写真が大好きなようでした。ひと安心。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-16 22:32 | Comments(0)

いい日が続いています。

かいじゅうの森ようちえん:今年は早くもツバメを見かけました。もう海を渡ってやってきたようです。毎年思うのです。自分の家もしくは、かいじゅうハウスにツバメが巣を作ってくれないかと・・・。
d0227298_21233889.jpg
 ツツジも咲きだし、甘い蜜を吸えるようになってきました。今日も暑く、明日も暑いようです。植物がどんどん成長し花開くようです。この時期は、ツバキの蜜も舐められます。甘いものがたくさん周囲にあります。
d0227298_21270106.jpg
 神社からの頂いたお菓子を食べご機嫌。毎月1,15日の日にはお菓子を頂くことも。このお菓子は、なかなか効果を発揮していまして、「良い子は食べれる、悪い子は食べれない」ということで、みんな進んで良い子になってくれます。
d0227298_21311831.jpg
 上手く枝を掴みスルスルと木を登っていますが、一年前には想像できなかった姿です。みんなが着実に成長しています。良い枝悪い枝を認識出来るだけでも素晴らしい。
d0227298_21343148.jpg
 今年で4年目の新チームは、早くもいいまとまりです。慣れてくると、集合場所の公園で1時間ほどの準備体操やかけっこなどルーティンワークをすることになりますが、今年はほぼもう出来ています。毎年この時期は、新入園者がどこでも行ってしまわないように早めに山へ上がっていたように思います。次へのステップ、新しい試みが早めに出来そうです。
  初夏並みの気温で逆に体力を奪われてしまいかねない程ですが、水で遊んでも平気な位気持ち良い日が続いています。何よりです。




[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-15 21:40 | Comments(0)

初弁当!

かいじゅうの森ようちえん:今週から2週目に突入。お弁当スタートです。幸いにも今週も晴れマークが続くようです。
d0227298_21065168.jpg
 木の上で食べている子もいますよ。
d0227298_21091262.jpg
 やっぱりお母さん達が作ったお弁当は、最高のパワーの源です。しかも今年の年少さん達は、食べるのも早いです。お昼を食べると、みんなは更に元気になって遊びだしました。
d0227298_21302675.jpg
 実力がはっきり表れる木登り。木の上の足:登れたヒト。登り中の人:まだ上れないヒト。やっぱり高い所に登れるヒトは、みんなの憧れです。
 今年のチームのまとまりは、例年になく早そうです。かいじゅうハウス、森林公園にもすぐ行けそうです。年ごとにいろんなカラーのチームに出会える楽しさがあります。今週も毎日がピクニック気分で行けるでしょうか!?今週もみんなの動向に注目です。





[PR]
by kaijyunomori | 2014-04-14 21:40 | Comments(0)