ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

砂漠の恐竜出現

 国立科学博物館の「大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異」を堪能してきました。
d0227298_19360050.jpg
d0227298_19484031.jpg
 今回の特別展で特に凄かったのは、恐竜の成長がわかるように赤ちゃん恐竜から大人恐竜までの化石が展示されていたことでした。恐竜が成長する過程を実感出来る展示でした。
d0227298_19523691.jpg
d0227298_19540701.jpg
 第2に凄かったのは、実物の化石が所狭しと展示されていたことです。通常博物館の展示では、実物大のレプリカが置かれています。しかし、今回はほとんどが実物。本物の魅力を感じました。更に発掘現場の臨場感を感じることが出来ました。通常化石が発見された時は、地層や岩盤のところです。そこを刷毛やブラシで丁寧に発掘する必要があります。そんな現場感も展示から伝わりとても良かったです。恐竜が好き、化石を発掘したい、しかし強い情熱がないと悪環境での作業には屈してしまうでしょう。夢を追う、好きを情熱化するそんな大人を見ることが出来ました。子どもにもこのような現場を想像することは大切でしょう。
d0227298_20064076.jpg
 難しい事は抜きにしても、巨大な生物がかつて地球に繁殖していたという事実を目の当たりにするだけでも十分楽しいです。このような展示を仕事の中で見ることが出来るのは、役得です。

[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-30 20:08

鬼面完成、デイケアセンターに鬼現る。

 今日は、鬼面を仕上げ午後から近所のデイケアセンターへおじいさん、おばあさんを訪ねました。
d0227298_20364048.jpg
d0227298_20495912.jpg
 
d0227298_20423720.jpg
 人の顔がそれぞれ違うように、ユニークな鬼が出現しました。節分に備えて準備万端です。これで鬼を迎え撃つ手筈です。自分が鬼にも関わらず、鬼ケ島の鬼を退治するのです。
d0227298_20580563.jpg
 午後から、鬼面をかぶりみんなでデイセンターへ行ってきました。お土産の歌は、4曲。「鬼のパンツ、桃太郎&桃子、ドレミ、head,shoulders,knees and toes」ここでは、おじいさん、おばあさんに毎回歌を披露し、また一緒にゲームを楽しむなど世代間交流をしています。子ども達の元気をお裾分けし、お年寄りの知恵を爪の垢ほどでも授かればと思っています。季節の行事に合わせての訪問です。子ども達の存在が地域で少しでもお役立てできればと思っております。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-29 21:06

ヘンテコ音と目隠し

 ヘンテコ音と目隠し。今日のタイトルにふさわしいです。
d0227298_21452981.jpg
 昨年も風船を使ったヘンテコ音出しをしましたが、子どもも大うけでした。オナラというかまさにヘンテコ音です。
d0227298_21505442.jpg
d0227298_22124132.jpg
 膨らませて風船の口を引っ張って調整したり、膨らんだ風船を湿り気のある指で擦ったりするとそれぞれ独自の音が出せます。難点は自分で風船を膨らませない子がいることぐらいで、あとは思い思いにヘンテコ音を楽しんでいました。
d0227298_21551355.jpg
 目隠し遊びもしました。目隠しをして、音の場所探しです。眼隠しをした子を丸く囲んで、音のする子にタッチしました。
d0227298_21595762.jpg
 目隠しをすると平面に立っているというよりは、真っ暗闇に浮かんでいる感覚です。足元さえおぼつかないです。耳だけでなく足の裏など使える感覚を総動員して音源を探します。遊び的要素も多分にあるし、緊張感もあるのでとてもバランスのとれたworkでした。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-28 22:15

紙漉き(かみすき)

 今日は紙漉きに挑戦。古新聞で再生紙ハガキを作ってみました。
d0227298_20570607.jpg
 作り方は、簡単です。古新聞を細かくちぎりミキサーの中に水と一緒に入れるだけです。
d0227298_20594716.jpg
 古新聞だけだと、灰色の汚い色なので色付けに緑の画用紙を同じように細かくして入れました。
d0227298_21021905.jpg
 ドロドロのペースト状になったものを、ハガキ大の型に入れ水分を抜き取ればほぼ完成です。
d0227298_21051500.jpg
 今日は、赤色と緑色の2色のハガキを作りました。木の板の上で乾燥待ちです。上手く乾燥出来れば、もちろんハガキとして利用出来ます。資源ゴミとして出される古新聞、段ボール紙などリサイクルについてその流れの一部を学習しました。本来なら木の皮を剥いで煮込んでと本格的に学ぶと紙と木材の関係もイメージの出来るのだけれど、今回はこの辺りまで学習しました。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-27 21:18

描き初め art workshop by ドゥイ

 今回のドゥイは、実際大人が使用する柳の木炭、画用紙を使いデッサンするなどいつになく大人びたart workshopでした。いつもは即興アートのように動が主ですが、今日はどちらかというと静の動きでした。

 下の写真2枚は、上が子どもの絵、下がそのモデル。

d0227298_21041996.jpg
 上の絵と下の絵を比べると、モデルの特徴を良くとらえているのがわかります。思った以上に上手く描けていてこちらもビックリです。
d0227298_21284407.jpg
 画用紙の他にも、木片にも木炭で描きました。木目もきれいに表れるし、新鮮な体験です。
d0227298_21111825.jpg
 子ども達の集中力も力強いです。一心に描き込めるパワーは純粋さでしょう。
d0227298_21171176.jpg

 いい目つきです。美しい!遊びの延長のようでいながら、真剣になってしまう。遊びと仕事の関係を考えさせられるようなひとコマです。

d0227298_21144206.jpg

 一つのことに集中できると他の事にも波及します。得手不得手は、それぞれありますが、物事に取り組む基本姿勢はいつも同じです。子どもの場合、特に顕著に表れるので見ていて微笑ましいです。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-24 21:41

来年度たまごクラブ募集!

 ホームページトップに来年度のたまごクラブ募集の記事記載しました。2歳児からです。ご興味、ご関心のある方、お気軽にご連絡下さい。説明会の日時は未定です。決まりましたら、アップ致します。
[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-23 20:32

鎌倉アルプス

 鎌倉アルプスコース。北鎌倉(9:35出発)→建長寺→昼食(11:30-12:30)→天園→鶴岡八幡宮→鎌倉(14:00)
急な登り階段有、アップダウン有のハードなコースでした。
d0227298_19512569.jpg
 建長寺の後に半僧坊があり、そこには天狗が立ち並んでいます。迫力満点の出で立ちです。今回のコースは、天狗が修行しても良いようなコースです。天狗が似合います。もしくはニンジャの修行でも良いくらいです。
d0227298_19534513.jpg
 鎌倉カントリークラブ脇の屏風岩で昼食です。今日は天気も良いうえに風もなく、ハイキング日和でした。朝の集合時に厚着をしていた子達も軽やかな装いです。しかしこんな笑顔も最後まで届かず・・・。
d0227298_19582227.jpg
 急斜面を登る様子がわかるでしょうか。コース後半、年少さんは半べそになりながらも一生懸命ついてきます。
d0227298_20005038.jpg
 一方リーダー、サブリーダーは余裕でかなり無駄な体力を使いながら進みました。今回は年少さんのがんばりもあり、全体的に近く感じられました。天気が良かったせいもあるかもしれませんが、いい状態で歩くことが出来ました。
d0227298_19563324.jpg
 途中で挫けそうになった年少さんを勇気づけるため、鳩サブレ―を購入。鳩サブレ―パワーで、鎌倉駅までたどり着けたようなものです。無心に頬張っていました。
 今回のコースは、北鎌倉から鎌倉大仏へと抜けるコースと並んでお勧めのハイキングコースです。足腰の基礎固めに最適です。今では富士山、八ヶ岳など登れるようになりましたが、最初の頃は随分お世話になったコースです。
 

[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-23 20:19

ナワ ワーク(縄 work)

 こども達が縄・ロープワークに熱中です。
 縄跳び、大縄、ロープワークそれぞれが競い合うように、縄を使いこんでいます。コマ回しも忘れてはいません。
 特に縄跳びの進歩は凄まじいです。センスの良い子も悪い子も多く跳べるよう頑張っています。
d0227298_19595565.jpg
d0227298_20010535.jpg
 新しい遊具。最初は、一本のロープでブランコを2機作りました。その後に更に2機追加。4人でブランコも出来るし、右から左とロープを伝って移動も出来る優れものです。
d0227298_20095337.jpg
 モンキーブリッジは、ターザンロープよりも人気者。ロープにつかまってお互いを振り落とししています。綱渡りも含めて、寒い時期に外で身体を動かすには最適です。
d0227298_20182148.jpg
 寒いとはいえ、陽だまりを探せば暖かい場所は居心地がいいです。雨の心配がないので防寒さえすれば、この時期の外の活動は気が楽です。



[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-22 20:21

sound workshop

 今年最初のsound workshop.
d0227298_20014148.jpg
 アフリカのトーキングドラムで新年のご挨拶。音程を変えることで、話すようにドラムを叩くことが出来ます。これ欲しいです。アフリカに行かねば!
d0227298_20001193.jpg
d0227298_19563256.jpg
 今年から英語に力を入れていく予定。耳を鍛えるということで、英語も音としてもっと割合を増やして行こうと思っています。今回の歌は、「head,shoulders,knees and toes♪」頭、肩、膝、つま先とご存知のように手を動かしていきますが、なかなか難しいです。
d0227298_20182563.jpg
 それでも、マルコスさんのリズムで練習して再チャレンジすると、歌に合わせて上手く手も動かくすことが出来て不思議な感じです。今年はリズム、歌、ダンス、英語に頑張るsound workshopになることでしょう!


[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-21 20:24

鬼面作り

 2月の節分に向けての鬼面作り。誰の顔を想像して鬼面作ったのかな?(怒ると角が生えるママの顔かな?)
d0227298_19313315.jpg
 みんなそれぞれ立派な鬼面です。今年は色とりどりのアフロヘア―も用意しました。
d0227298_19325392.jpg
 怖い鬼面です。
d0227298_19293000.jpg
d0227298_19301052.jpg
d0227298_19285884.jpg
 みんなの鬼面は、鬼がビックリするくらいの力作です。まだ節分まで時間があるので、鬼のパンツも作れるかなーと思っています。
 日本は季節の節目ごとに節分、桃の節句などイベントが多く四季の移り変わりを実感出来ます。関東の冬空は晴天が続き、かいじゅうハウスへ行っても中より外にいる方が温かい日が多いです。青空教室は気持ちいいです。朝の集合時たくさん着込んでいる子達も、お昼頃には薄着になり、いい顔をしています。


[PR]
by kaijyunomori | 2014-01-20 19:38