ブログトップ

横浜市:森の幼稚園&小学生アウトドアスクール かいじゅうの森船長日記

makadonia.exblog.jp

マカドニア企画:親子で学ぶ箸育講座(一般向け講座)

マカドニア&かいじゅうの森ようちえん:11月23日(祝)

 ・今年で7年目7回目の箸育講座。
 ・プロ野球選手の折れたバットをお箸に再生。
 ・子供の手の大きさに合わせて作るMY箸作り。
 ・100%ピュア漆のこだわり。
 ・(株)兵左衛門との共催。
d0227298_20070876.jpg
 お箸の歴史、扱い方、マナーを親子で一緒に学習した後は、メインのお箸作り。
 正しいお箸の持ち方は、正しい箸の大きさに決まる?!理想は、ひとあた半。写真の子供で、8CM X 1.5倍が理想のお箸の長さになります。
d0227298_20104392.jpg
 それぞれのお箸の長さが決まれば、早速ノコギリで最適な長さにカット!
d0227298_20114138.jpg
 楽しい色つけ。好きなデザインでお気に入りのお箸を作ります。
d0227298_20132476.jpg
 同じデザインが他にない世界でただ一つのお箸です。
d0227298_20143227.jpg
 上手い子がたくさん!仕上がりが今から楽しみです。最終仕上げのコーティングは、メーカーさんで7回も重ね塗り。年明けには、各ご家庭にお届け予定です。
d0227298_20170823.jpg
 特に小さい子さんの場合、毎年ご参加頂くと、箸の大きさが成長するのでかけがえのない記念になること間違いなしです。7年連続ご参加頂いているお子さんもいらっしゃいます。

 兵左衛門さんのこだわり。100%ピュア漆。
 一般的な表示義務では、塗料に一滴でも漆が混じっていれば漆塗りと表示できます。兵左衛門さんは、それは本物じゃない!(と言ったかどうかはわかりませんが)と表示に関係なく漆といえば100%にこだわりを持っています。

 基本百貨店向けの贈答用品対応のお箸を作っているメーカーさんが箸育教育の普及のため、親しみやすい価格でご提供頂きました。

●●●かいじゅうの森ようちえん:横浜市中区の幼稚園:森のようちえん●●●

[PR]
by kaijyunomori | 2016-11-24 20:22
<< 雪、雪、雪〜! 音のかくれんぼ(Sound W... >>